【ワンピース考察】緑牛の能力と藤虎と七武海の関係|植物系能力?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】緑牛の能力モデルはキムタク?と藤虎と七武海の関係|藤虎と七武海の関係

ワンピース考察緑牛能力藤虎七武海モデルキムタク

藤虎と七武海の関係

藤虎は七武海制度の完全撤廃を望んでいるようです。

また、ベガパンクが完成させた『すげぇモン』が、それに拍車をかけているようですな。

そもそも七武海とは、海賊行為を公認する代わりに政府の要請に応えて海賊への抑止力、戦力となる契約を交わしている海賊です。

七武海でありながら国盗りを目論んだクロコダイル、またドレスローザ王国を支配し、闇商売をしていたドフラミンゴなどの存在があったように、七武海は世界政府の傘を着て、民衆を苦しめる存在でもあります。

藤虎が七武海制度完全撤廃に拘るのは、おそらく過去に七武海によって苦しめられたからでしょう。

藤虎の出身国はわかりませんが、赤犬とは長い付き合いであるように感じられ、二人は同郷である可能性もあります。

赤犬は海賊に対して怖いほど憎悪をむき出しにしますが、二人が同郷であるなら、その故郷が七武海によってめちゃくちゃにされた事があるのかも知れない。

七武海は強くなければ役に立ちません。

故に、七武海は今もそうであるように頻繁にメンバーが入れ替わってきたのではないか?

もしかしたら、過去に七武海の肩書きを持ったかなり強力な海賊が藤虎の出身国を滅ぼしてしまった。

当時の海軍はその海賊と戦うのを躊躇し、それを黙認したのかも知れませんな…

しかし、藤虎はそれをだれかのせいにするのではなく、制度自体が悪であるとして、完全撤廃の活動を早くからしていたのではないかと思えるのです。

また、藤虎自身七武海に騙されて一つの国を滅ぼすのに加担してしまった過去もあったのかも知れません。

また、彼が見たくないものを見ないで済むように自ら両目
を潰してしまったのめ、七武海の悪行が絡んでいるんでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする