【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?|腑に落ちない点


【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?|討ち入り計画は崩壊していない

ワンピース考察判じ絵意味バレた錦えもんの作戦

【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースワノ国編での討ち入り計画の集合場所と日程を図案化した判じ絵と月の印の意味がオロチ配下にバレてしまった事は、実は錦えもんの作戦の内なのではないのか?との考察を、

  • 【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?|判じ絵と月の印
  • 【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?|侍達が簡単に捕まり過ぎる
  • 【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?|判じ絵には裏の意味がある?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】判じ絵の意味がバレたのは錦えもんの作戦?|判じ絵と月の印

ワンピース考察判じ絵意味バレた錦えもんの作戦

ONE PIECE判じ絵の意味がバレた事についての考察~錦えもん二重の謀略か?~

ONE PIECE938話にて、錦えもんが立てた討ち入り計画が崩壊するような出来事が起こりました。

判じ絵と月の印の意味がバレてしまったんですよね?

しかし、そもそも甲塚には腑に落ちない点がいくつかありまして…

今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます。

判じ絵と月の印

判じ絵は、討ち入り計画の集合場所と日程を図案化したものであり、錦えもん曰くワノ国の人間なら見れば意味がわかるということでした。

甲塚はこれが引っかかっています。

判じ絵は足首に月の印を入れた者に配られたものですが、そもそも、足首に月の印を入れるという事がどこからどうやって広まったのか?

錦えもんらが時を飛んで最初に出会った元希美の侍達はすでに足首に月の印を入れていたようです。

彼らがセリフからイメージすると、トキ様の予言からの影響であるような気がしますが、それにしても、誰かが音頭を取りでもしないと広まったりしないのではないか?

また、判じ絵も反逆の意思のない人間の手に渡る可能性はどうやってもゼロにはなりませんよね?

錦えもんは謀略に長けていると思えるので、バレる可能性がゼロではないものを、ワノ国の人間なら誰でもわかるレベルの図案にして配るものなのか?とも思えます。

反逆の意思のない者でも、見たらわかってしまうわけですからね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする