【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長|合気道がヒント


【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長|ロジャーやレイリーはワノ国で強くなった?

ワンピース考察ヒョウ五郎覇気ルフィ成長ロジャーレイリー合気道

【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースで現在ワノ国兎丼でルフィとともに相撲という刑に処せられているヒョウ爺こと花のヒョウ五郎の覇気について、ヒョウ五郎の覇気の使い方などがルフィの成長につながるのではないかという事についてを、

  • 【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長|ヒョウ五郎と覇気
  • 【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長|合気道
  • 【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】ヒョウ五郎の覇気とルフィの成長|ヒョウ五郎と覇気

ワンピース考察ヒョウ五郎覇気ルフィ成長ロジャーレイリー合気道

ヒョウ五郎と覇気とルフィについての考察~ヒントは合気道?ロジャーやレイリーはワノ国で強くなった?~

かつてはワノ国にその人ありといわれた伝説の侠客『花のヒョウ五郎』…

今は見る影もない老人になってしまいましたが、現役時代のヒョウ五郎は仁王か明王のような迫力がありました。

あの迫力から覇気使いでないわけがありません!

また、ルフィは現在新たな覇気による戦闘方法を模索中です。

そのルフィとコンビを組んでいるという展開も、ヒョウ五郎が覇気使いだという伏線だとも思えます。

今回はヒョウ五郎と覇気、また合気道も絡めて妄想たっぷりに考察してみたいと思います。

ヒョウ五郎と覇気

これは別記事にも数回書いていますが、ヒョウ爺の頭の上には火のようなものが見えます。

また、現役時代には髪や髭までが燃えているようにも見えます。

それはまた火災のキングにも言える事ですな。

甲塚は、あの火か炎のようなものは『燃える覇気』であって、覇気が強すぎて視認できるほどに身体から溢れている状態であるのではないかと考えています。

武装色であるのか、見聞色であるのか、覇王色であるのかはわかりませんが、尋常ではない強さの覇気であると甲塚には感じられます。

ヒョウ五郎は現役時代、もしかしたら四皇に迫るくらいの実力を持っていたのかも知れない。

また、気になるのは938話でルフィがレイリーの名を口にした時にヒョウ五郎が反応していた事です。

面識があるのか?

これは単なる妄想ですが、ロジャー達はロードポーネグリフの存在を知り、そこから大きく航海をやり直したはずです。

また、光月おでん様はロジャーの船に乗りました。

なら、ヒョウ五郎と面識があっても不思議ではない。

もしかしたら、ロジャーやレイリーはヒョウ五郎からワノ国に伝わる覇気の『使い方』を学んだのではないか?

ロジャー海賊団が頭一つ抜けだしてロジャーが海賊王になれたのは、それがあったからかも知れない。

また、今は海軍将校になった戦桃丸がいますが、彼の覇気は今ルフィが模索中の新たな覇気の使い方をそのまま体現しているようにも見えます。

ワノ国には覇気の使い方が武道として伝わっているのかも知れない…