【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由|狂死郎の罠?


【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由|作戦はどうなる?

ワンピース考察ネタバレジャンプ最新938

【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースジャンプ最新の938話で逆三日月の意味がバレてしまった理由と今後の作戦についての考察を、

  • 【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由|バレるべくしてバレた?
  • 【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由|刺青は狂死郎の罠?
  • 【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由|作戦はどうなる?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】逆三日月の意味がバレてしまった理由|バレるべくしてバレた?

ワンピース考察ネタバレジャンプ最新938

逆三日月の意味がバレてしまった理由について考える~全ては狂死郎の罠だった?~

ONE PIECE938話では、逆三日月をシンボルとした討ち入り作戦がバレてしまい、足に逆さ三日月の刺青をした侍達が次々と逮捕されるという事件が起こりました!

これはかなりの大事件ですが、バレてしまった理由は?

また、今後作戦はどうなるのか?

今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!

バレるべくしてバレた?

甲塚、最初から気になっていたんですが、あの判じ絵…

錦えもんはワノ国の人間ならその意味は誰でもわかるといってましたよね?

そもそも、敵か味方かを見分ける方法が足首の刺青だけで、その刺青の持ち主にだけ判じ絵は配られたはずですが、ワノ国の人間なら誰でも理解できるということ自体が大変危ないと思えます。

敵となる人間が刺青を入れていないという保証は一切無いわけですからね。

そういう意味で、甲塚は錦えもんのやり方を少々雑に感じており、バレるんだろうなぁと思っていました(笑)

まあ展開上、バレずに作戦が決行されるというのも全く面白味にかけると思うので、物語の展開としてはこれが正解だと感じます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする