ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|数々のヒントを寄せ集め考察


ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|モンキー家は代々海軍関係者?

ワンピースルフィ母親尾田

ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では未だ多く説があり、謎につつまれたままのワンピースの主人公のルフィの母親が誰なのかについてを尾田先生の真意は何処にあるのかも含めて

  • ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|3つのヒント
  • ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|モンキー家は代々海兵
  • ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|ドラゴンは婿養子?ガープの娘が海賊では?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|3つのヒント

ワンピースルフィ母親尾田

『ワンピース、ルフィの母親の考察からモンキー家の謎を考察してみました!』

ワンピースの謎の一つ、主人公ルフィの母親は誰か?という謎…

主人公ルフィの祖父は伝説の海兵と言われる海軍中将モンキー・D・ガープ、父親は世界最悪の犯罪者、革命軍リーダーであるモンキー・D・ドラゴン。

それでは母親は?

ルフィの母親について

ネットをみると、以下のような情報が伝播しているようです。

①『母親はすでに登場している大物キャラクター』

②『母親は美しくなく、屈強なパーマをかけたような姿』

③『母親の存在は重要ではない』

③は、尾田先生の少年の冒険物語は母親の保護から離れて初めて成立するといった考えから出てきたものだと思われます。

まあ、母親に見守られながらの冒険は冒険とは言えないかとも思われますが、母親の存在が物語に関わりがないという事ではないと思われます。

結局、ルフィは父親には助けられていたりしますしね。

まず①、これが本当ならかなりのヒントになるでしょう。

最有力はジュエリー・ボニーのようですな…

あの食いっぷりや豪快な性格を見るに、ルフィの母親の資格は十分!(笑)

能力で年齢を操作できるようですし、可能性は大ですな!

しかし、彼女に関してはエースと双子説など、どうしても世代差があるような…

また、クロコダイルやバーソロミュー・くま説も目にしました。

これについても女性から男性への性転換があったとして、そこにはイワンコフが絡むでしょうから、イワンコフがルフィを知らなかったという点でよくわからなくなります。

ネットの情報は真偽が定かでないので、これを元に結論を出す事はできないでしょうが、少なくとも、ルフィの母親は海賊だったのではないかと思われます。

その理由は、私はモンキー家は代々海軍関係者だったと思うからです。

ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|モンキー家は代々海兵

ワンピースルフィ母親尾田

モンキー家は代々海兵

ガープは、ルフィとエースを立派な海兵に育てようとしていました。

おそらく、モンキー家は世界政府から見て『D』の名を持つものの中でも極めて危険な一族で、常な世界政府の監視下にあるような状態にあったのではないか?
それゆえ、モンキーはかりそめながらも海軍に身を預ける事で血統をたもってきた。

ガープが滅茶苦茶してきた事や、肉親か犯罪者であるにも関わらず許されてきたのはそういう理由だったのでは?

ワンピースルフィの母親は尾田先生の真意は?|ドラゴンは婿養子?ガープの娘が海賊では?

ワンピースルフィ母親尾田

ドラゴンは婿養子?ガープの娘が海賊では?

私的に、ドラゴンはガープの実の息子ではないような気がします。

顔が似ていないのと、性格もガープとはあまり似ていないようにも思います。

私の妄想ですが、ガープの娘は故郷ゴア王国を嫌い、さらにロジャーに憧れ海賊になった。

ガープの性格からして、娘を本気で捕まえる事は不可能。

故に、当時売り出し中だった若い海兵に『娘を捕まえたら嫁にやる』的な事を口にし、見事捕まえたのが同郷で赤の他人のドラゴン。

しかし、モンキー家の血統を途絶えさせる事はできないので、ドラゴンを婿養子に迎える。

ガープの娘はルフィを妊娠、出産したが、ドラゴンはすでに反世界政府勢力と結びついており、家を捨てて革命の戦いに身をおく事を選び、ガープの娘はそれと似たスタンスながら堅苦しいのは好きではないと、また海賊に戻る。

ルフィの親権についてはガープか譲らず、エース共々手元で育てることにした。

ドラゴンはゴア王国出身ですが、その容姿は何となく空島かジャヤ文明に関係する血統なのではないかと思わせられます。

ルフィの血統や出生は、結構複雑で運命めいたものであるかも知れません…

やはりジュエリー・ボニーが…?

ジュエリー・ボニーは世界政府から見ても重要人物のようで、やはりエースと双子説とかが有力でしょう。

そうだとすると話話難しくなるのですが、もしガープの娘であったなら、可能性はなきにしもあらずかも…?

ガープとは性格や食いっぷりが似ている点は説得力を与えてくれるような気もします。

まあ、答えは出ませんが、私は現時点ではジュエリー・ボニーが最有力になってしまうかな?と思います。

しかし、尾田先生と同世代の甲塚の考えも尾田先生と同じで、冒険には母親の存在は必要ない?登場させない久手も物語に支障はないという事ならばこのまま最後まで明かされないままエンディングの可能性もあるのではないでしょうか?

この記事でのご紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

その他のワンピース関連記事

ワンピースワノ国編での展開予想|次郎長や新選組をモチーフにしたキャラも登場か?

ワンピース四皇カイドウの正体|謎だらけの人物について

ワンピース空白の100年の考察|以前の歴史から順を追い考えてみました

ワンピース天竜人が支配者である理由についての考察|神であり創造主?

ワンピース青キジことクザンの目的とは?|だらけきった正義の正義は何処にある?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする