ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察|海軍中将レベル?


ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察|懸賞金も拮抗する2人

ワンピースゾロサンジワノ国強さ考察

ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

【ワンピース考察】いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース936話現在のゾロとサンジの強さについての考察を、

  • ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察|ライバル関係
  • ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察|ワノ国編でのサンジの強さ
  • ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察|ワノ国編でのゾロ

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピースのゾロとサンジのワノ国現在の強さについて考察|ライバル関係

ワンピースゾロサンジワノ国強さ考察

ワンピース、ゾロとサンジの強さについての考察~ワノ国編で二人揃って海軍中将レベルに?~

ONE PIECEワノ国編に入り、かなり経過しましたが、当初ゾロが主役となり得るエピソードだと思っていたのですが、936話現在、むしろサンジの方が目立っていますな…

今回はゾロとサンジの強さについて妄想たっぷりに考察してみます!

ライバル関係

ゾロとサンジの二人は、常にいがみ合うライバル関係にありますな。

お互い、名前で呼び合う事すらロギアか幻獣種並みに希であると思います。

甲塚的には、サンジの方がつよく意識しているような感覚なんですが、それはおそらく懸賞金額の差によるコンプレックスから来ていたものだと思われます。

しかし、936話現在ではサンジが1千万ベリー上回っていますね。

ゾロがそれを知っているのかは謎ですが…

甲塚的はこの二人の関係に対する考察ですが…

ゾロとサンジはお互いと、ルフィを含めて一味の他のメンバーに対しての言動にかなりの差がありますよね?

これはつまり、ゾロはサンジを、サンジはゾロ、それ以外のメンバーは全て『守るべき対象』であり、ゾロとサンジお互いは『守る側』として認識しているのではないか?

要するに、二人は一味の要として自覚が強いという事です。

守るべき仲間には優しく接して当然であり、守るべき対象でない者に対してはお互い妥協なく厳しく接し合う。

しかし、それ故にお互いに対する信頼は厚いという関係にあるのではないかと甲塚は思うのです。

ルフィに対しては精神的な強さや戦闘能力は二人を上回るくらいでしょうが、世間知らずで怖い者知らずな点が守るべき対象となるという意味。

しかし、ゾロとサンジは『守るべき仲間』から支えられている事も自覚しており、そういう意味で麦わら海賊団は組織としては理想的であるように感じられます。

二人のライバル関係に終わりはないでしょうが、時には弱い部分を見せ合う事も、より信頼を高める事になるような気がしますが…

まあ、無理でしょうね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする