福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?|裏切りの意味についての考察


福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?|御庭番衆隊長の役割とは?

ワンピース935話ネタバレクイーン懸賞金河松

福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

【ワンピース考察】いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース935話で明らかになった御庭番衆の福ロクジュが元々光月家を支えていた存在でしのぶの上司でもあった事から、

  • 福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?|御庭番衆とは?
  • 福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?|力こそ正義
  • 福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?|将軍は特別?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク【進撃の巨人とコラボ中!】

福ロクジュはワノ国のロブルッチ的存在か?|御庭番衆とは?

ワンピース935話ネタバレクイーン懸賞金河松

福ロクジュの裏切りの意味についての考察~御庭番衆隊長はワノ国のロブ・ルッチ?~

ONE PIECE935話では、オロチ御庭番衆隊長福ロクジュが元々光月家を支える柱の一本であり、しのぶの上司であった事が明らかになりました。

彼は一体、何故裏切ったのか?

今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!

御庭番衆とは?

御庭番衆とは、将軍直属の諜報機関を意味する言葉です。

創作作品では、その多くは忍者として描かれていますが、甲塚的には諜報活動を行うにはそれこそ忍者のようなスキルが必要であったと思われますので、そういう諜報員が今日の忍者のイメージを作り上げたものだと考えています。

ONE PIECEのワノ国の御庭番衆は完全に『忍者』として描かれていますな。

らい蔵やしのぶが能力者であり、彼等の能力が忍術と呼ばれていたり、酒天丸がルフィの覇王色を見て、おでん様と同じ術だと表現していた事から、ワノ国では悪魔の実の能力や覇気は『術』『忍者』として認識されているようです。

故に、福ロクジュ以下御庭番衆は能力者集団であり、覇気使い集団である可能性はかなり高いでしょうね。

それはつまり、強敵としてルフィ達の前に立ち塞がる事を意味しますな。

また、甲塚的に御庭番衆は世界政府のCPー9とイメージ的に重なるものがあり、福ロクジュはロブ・ルッチのような人物ではないかとも思うのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする