ビッグマムとカイドウとロックスについての考察|ペロスペローの言葉から


ビッグマムとカイドウとロックスについての考察|二人の関係性と年表

ビッグマムカイドウロックス

ビッグマムとカイドウとロックスについての考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

【ワンピース考察】いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース934話でビッグマム海賊団のペロスペローの口から、ビッグマムとカイドウが元仲間であるという事実が判明した事から、2人の関係性や謎のワードのロックスにも絡めてみての考察を、

  • ビッグマムとカイドウとロックスについての考察|40年前の二人
  • ビッグマムとカイドウとロックスについての考察|カイドウの借り
  • ビッグマムとカイドウとロックスについての考察|ロックスとは?仲間とは?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビッグマムとカイドウとロックスについての考察|40年前の二人

ビッグマムカイドウロックス

ビッグマムとカイドウの元仲間という関係についての考察~二人を結びつけるロックスとは?~

ONE PIECE 934話では、ビッグマムの長男であるペロスペローの口からビッグマムとカイドウが『元仲間』だったことが名言されました。

今回は、現在、共に四皇の地位にある二人を結びつける『ロックス』の存在と共に、その件について妄想たっぷりに考察してみます!

40年前の二人

二人が元仲間だったと初めて匂わされたのが、海軍大佐ヒナの口から『ロックス』というワードが出た時でした。

ガープによれば、40年前にはその『ロックス』が最強だったそうです。

それでONE PIECE年表を紐解いてみると、40年前といえばビッグマムは28歳。

ビッグマムは18歳から60歳となる42年間、毎年子供を産んできたようです。

故に、40年前にはビッグマムはすでに現在48歳のカタクリを産んでいたわけですな。

また、ビッグマムはこの頃には相当名が知れた海賊として活躍していました。

しかし、カイドウは年表には全く登場しません。

カイドウは何度も敵や海軍に捕まり、拷問されたり死刑執行されたりしていたようですが、その時期すら明確ではありません。

しかし、不死身の肉体の為か、現在も生存していますな(笑)

二人を比べてみるに、ビッグマムはわずか5歳で巨人の国エルバフに甚大な被害をもたらすという大事件を起こしていますが、カイドウは歴史に残るほどの事件を起こしていないようにも思えます。

故に、やはりビッグマムとカイドウを比べるとビッグマムの方が海賊としての『格上感』があります。

しかし、カイドウが何度も捕まっているという事実は、世間的にはカイドウが『犯罪者』として認識されていたという事になります。

カイドウはロジャー以前の時代、そのほとんどを『囚人』として過ごしていた可能性がありますな…

インペルダウンのレベル6に収監されていた囚人達は、その犯罪行為があまりに凄惨だった為に、起こした事件ごと隠蔽されていたようです。

カイドウもその口で、起こした事件が世間を恐怖や混乱に陥れる…または世界政府にとって世に知られたくないような内容の犯罪だったか何かで隠蔽された為に、四皇としては海賊としての実績が物足りないように思えるのかも…

40年前には、ビッグマムとカイドウは仲間でありながらもビッグマムの方が格上だったと甲塚には感じられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする