ナミとゼウスの雷霆についての考察|933話から


ナミとゼウスの雷霆についての考察|合体忍法は今後の超戦力となる

ワンピース933話ネタバレ小紫死んだ狂死郎ナミゼウス雷霆オロチ

ナミとゼウスの雷霆についての考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

【ワンピース考察】いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース933話でナミが見せたゼウスを使った大技雷霆についての考察を、

  • ナミとゼウスの雷霆についての考察|魂について
  • ナミとゼウスの雷霆についての考察|能力
  • ナミとゼウスの雷霆についての考察|大戦力!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナミとゼウスの雷霆についての考察|魂について

ワンピース933話ネタバレ小紫死んだ狂死郎ナミゼウス雷霆オロチ

ナミとゼウスの雷霆についての考察~オロチ城の運命は?合体忍法は今後の超戦力となる!?~

ONE PIECE 933話では、ナミがゼウスを召喚し、『雷霆』という名の大技を繰り出しました!

オロチ城自体が光るほどの威力の『雷霆』について、色々と考察してみたいと思います!

ゼウスと魂について

ゼウスはビッグマムの魂を分け与えられたホーミーズの一体であり、その正体は『雷雲』ですな。

ホーミーズは魂を分け与えられたという事で、ビッグマムの魂の分体であるはずですが、ビッグマムは女性…

しかし、ゼウスは男性、男の子キャラであるようです。

甲塚はこれが気になっていて、女性の魂を分け与えられながらも、精神は男の子であるという事は、『魂』というレベルにおいては性別は関係ないという事であるとも受け取れます。

思えば、プロメテウスもナポレオンも男性キャラですよね?

もしかしたら、ビッグマムは女性の身体に男性の魂が宿った存在であるとも考えられますが…

一人称が『俺』ですしね…

また、ゼウスは食欲に負けてナミの下僕に成り果てているわけですが、これ自体も『魂』的には興味深いところです。

ゼウスが食欲を優先するというのはビッグマムに似ていますが、それはゼウスの個性であるとも考えられます。

要するに、性格を決定する精神性と、生命の根源たる多魂は別個のものであるという事であるのかも知れない…

甲塚は悪魔の実の能力は魂に宿るものではないか?と考えているのですが、雷雲が人間の魂を分け与えられたゼウスはその逆の存在であるように感じられ、生みの親であるビッグマムはソルソルの能力以外に限定的ではありながら、雷と火の能力を持つ複数能力者であったとも考えられますし、ゼウスを手に入れたナミはエネルよりは遥かに劣るでしょうが、悪魔の実を食す事なく雷の力を手に入れたとも言えるかも知れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする