飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察|その使命は速やかなる抹殺!?


飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察|何故一介のそば屋に彼らが?

飛六胞古代種ドレークページワン考察

飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース929話で登場した百獣海賊団真打トップ6の飛六胞と呼ばれるドレークやページワンについての考察を、

  • 飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察|飛六胞とは?
  • 飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察|古代種の強さ
  • 飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察|最期に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

飛六胞は全員古代種?ドレークとページワンについての考察|飛六胞とは?

飛六胞古代種ドレークページワン考察

ワンピース、飛六胞ドレーク、ページワンについての考察~その使命は速やかなる抹殺!?~

ワンピース 929話に登場した百獣海賊団真打最強の六人、『飛六胞』のドレークとページワン!

今回はこの『飛六胞』について考察してみます!

飛六胞とは?

『百獣海賊団真打最強の六人』

これが飛六胞であると思われますが、今回登場したのはその内の2名、ドレークとページワン。

まず、『飛六胞』の意味ですが…

『飛ぶ』という言葉には様々な意味がありますな。

これは単に『飛翔する』『飛行する』という意味ではなく、

『矢が飛ぶ』や『礫を飛ばす』のような、

『目標にめがけて勢いよく放たれる』

『現地に飛ぶ』や『現場に飛ぶ』

という『急行する』という意味であり、

『現場に急行し、速やかに処理する』

という意味であると思われ、『六』はそのまま人数であり、『胞』とは『同胞』『はらから』という意味であると推測します。

『胞』が『同胞』を指すなら、『飛六胞』は非常に団結力があり、仲がいいとも想像できますが、それとは別の意味で、やはり飛六胞はドレークとページワンがそうであるように『ゾオン系古代種』の能力者の集まりなのかも知れない…

同系統の能力者という意味での『同胞』という意味ではないかと思われます。

ドレークとページワンは共に大型肉食恐竜がモデルの能力をですが、もしかしたら、古代種の中でもこの大型肉食恐竜をモデルとした能力者で固められているのかも知れませんね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする