ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割|海楼石の石工職人か?

Pocket

ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割|モモの助への技術継承が役目か!?

ワンピース929話ヒョウじい

ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

【ワンピース考察】いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース929話以降の展開予想として、ワノ国兎丼にある採掘場に収監されている古参囚人のヒョウじいの今後の役割についての考察を、

  • ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割|収監されている理由
  • ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割|生命力の理由
  • ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割|使命

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピース929話以降展開予想ヒョウじいの役割|収監されている理由

ワンピース929話ヒョウじい

ワンピース929話以降の展開予想~ヒョウじいは石工職人?モモの助への技術継承が役目か!?

ルフィやキッドらが収監されている囚人採掘場の最古参と思われるヒョウじい…

周囲からは老い先短いと言われているヒョウじいですが、彼が過酷過ぎる囚人採掘場で必死に生き抜いているには、相応の理由があるはず…!

今回はそれについての考察です!

ヒョウじいが収監されている理由

ヒョウじいは身体も小さく、若い時でも体力があったようには見えません。

性格も気弱で、何故囚人採掘場に収監されているのか?という疑問が湧くほどです。

彼が収監されている理由として考えられるのが、光月家の家臣筋であったのではないかという事です。

光月おでんと光月家は大罪人とその一族として扱われており、家臣筋であったというのは、収監される理由としては十分に考えられるでしょう。

そうだとしても、いかにも弱そうなヒョウじいが侍だったとはイメージが湧きませんね…

しかし、侍にも事務方や様々な役割があり、戦うだけが侍の仕事ではありません。

ヒョウじいは、ポーネグリフを作った光月家に伝わる石工技術を受け継いだ石工職人ではないかと、甲塚は考えています。

あの風貌は、職人っぽくないですかね?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする