黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察|925話の揺れは・・・?


黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察|デメリットは?

黒ひげ能力同時発動グラグラ覚醒考察

黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

【ワンピース考察】いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースの四皇黒ひげマーシャル・D・ティーチの能力、ヤミヤミとグラグラは果たして本当に同時発動が可能なのか?そしてグラグラは覚醒しているのか?またそのリスクは?についての考察を、

  • 黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察|ヤミヤミとグラグラ
  • 黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察|ヤミヤミの『闇』
  • 黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察|デメリットは無いのか?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒ひげの能力は二つ同時発動可能?考察|ヤミヤミとグラグラ


黒ひげ能力同時発動グラグラ覚醒考察

黒ひげは能力を二つ同時に発動できるのか?デメリットは無いのか?についての考察

久々にONE PIECE925話に登場した黒ひげ、マーシャル・D・ティーチ…

ド派手になった新衣装から察するに、黒ひげ自身も相当な進化を遂げているように見受けられます。

今回は二つの能力を合わせ持つ黒ひげについて考察してみたいと思います!

ヤミヤミとグラグラ

黒ひげはヤミヤミとグラグラ、二つの悪魔の実の能力を持っていますが、その二つの能力は、同時に発動可能なのでしょうか?

あの頂上戦争で白ひげからグラグラの能力を奪った直後、

『おれこそが最強だ!!!』

と叫ぶシーンでは、黒ひげは右手にヤミヤミ、左手にグラグラを発動しているようなエフェクトがかかっていました。

これは同時発動可能を示唆する演出であるように思われます。

しかし、グラグラの能力を手に入れて以来、黒ひげはグラグラをメインに使用しているようですね。

925話でも、グラグラの能力により地震を起こしていました。

グラグラは大気すら振動させる事ができる能力ですので、超長距離射程であり、破壊規模も巨大。

メインとするなら、グラグラの方が適しているでしょう。

対してヤミヤミは、近接戦闘に使用する方が効果的かと思います。

ヤミヤミはブラックホールと同じような力があり、破壊規模はグラグラと遜色ないかと思われますが、相手の攻撃によるダメージをもモロに吸収してしまうので、能力者が頑丈でないとデメリットが先に立ってしまいそうです。

甲塚としましては、同時発動は可能であるが、使用法を間違えると致命的だと言えるでしょう。

同時に発動するなら、能力者を黒渦により引き寄せ、能力を封じた後にグラグラでトドメを差すのが有効だと考えます。

しかし、これは完全な同時発動ではありませんよね?

また、この方法がすんなり通用してしまうような相手に、黒ひげは興味を示さないような気もしますが(笑)

気になるのは同時発動した場合、ヤミヤミがグラグラを食ってしまい、相殺する形にはならないか?という点です。

ヤミヤミの吸引を、黒ひげが任意に完全に制御できるのであれば、そうはならないのかも知れませんが…

黒ひげは悪魔の実の能力者対策としてヤミヤミを欲し、手に入れたわけですが、それは攻撃の為ではなく、防御策だったのではないか?

また、これは事項で触れますが、黒ひげは能力者狩りを行っていますが、能力を奪うのにヤミヤミの能力を応用している可能性もあります。

対してグラグラは純粋に攻撃の為、またはその破壊力による威嚇の為ではないか?

結論として、ヤミヤミとグラグラは任意に切り替えて使用するのが最も効果的であるように、甲塚は考えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする