ONEPIECE923話ネタバレから924話以降ルフィは捕らわれキッドに会う?|釜茹での刑?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE923話ネタバレから924話以降ルフィは捕らわれキッドに会う?|ルフィ、釜茹での刑

ワンピース923話ネタバレカイドウ強すぎ雷鳴八卦ルフィ

ルフィ、釜茹での刑

完全に妄想です。

ルフィが捕虜とされる。

カイドウがルフィの『首』を望んでいる為、その先には必ず『死』が待っているはずです。

そして、二週間後に開催される『火祭り』の存在…

ルフィはその『火祭り』の余興として公開処刑されてしまう事になるのでは?と甲塚は思うのです。

それも、『釜茹での刑』で…

既出の光月おでん様のセリフの中に、その死の間際に叫んだと思われる

『煮えてなんぼのおでんでござる』

というのがあります。

甲塚は、おでん様は『釜茹での刑』で処刑された可能性が高いと見ています。

おでん様は最悪の犯罪者のような形で処刑されたようですが、その処刑に『釜茹での刑』が選択されたなら、それはワノ国では最も苛烈な処刑方法として認識されている可能性があります。

国家守護の明王であるカイドウに刃向かう不心得者には『釜茹での刑』こそふさわしいのかも知れない…

そんな展開も全く可能性がないわけでないような気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする