ONEPIECE923話ネタバレ!酒天丸の今後の動きは?|ルフィの奮闘は彼の心に火をつけたか?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE923話ネタバレ!酒天丸の今後の動きは?|酒天丸の心に火がつく!?

ワンピース923話ネタバレカイドウ強すぎ雷鳴八卦ルフィ

酒天丸の心に火がつく!?

おでん城跡の消滅に怒りが我慢出来ずにカイドウを殴りつけたルフィ。

カイドウという怪物に臆する事なく立ち向かうルフィの姿を、酒天丸は見ました。

『何だ、あいつは!?』

カイドウのような怪物に立ち向かうような男を、酒天丸は久々に見たのではないか?

どこの誰かもわからない自分よりも遥かに小柄な男が、カイドウを殴りつける。

その姿に心を動かさないようなら、酒天丸の『武士道』は最早腐り果てているかも知れない。

甲塚は必ずや、心が動いていると信じます。

しかし、ルフィはカイドウの雷鳴八卦で一発KOされてしまいました。

酒天丸はカイドウと一度戦った経験があるようですし、20年間をワノ国で過ごしてきました。
故に、カイドウの強さは十分に知っているでしょう。

ルフィが破れて、

『ああ、やっぱりか』

で、終わって逃走するなら、酒天丸が登場した意味がありませんし、おそらくはルフィを救出する立場に回る事になるでしょう。

しかし、救出はかなり難しそうですが…

何かイベントが起こって、そのドサクサに紛れて救える者は救って一時撤退が展開として妥当かと、甲塚は考えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする