ONEPIECE923話ネタバレ!お玉は死んだのか?ウマ美の扱いは?|流血して倒れた姿


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE923話ネタバレ!お玉は死んだのか?ウマ美の扱いは?|お玉は、生きている!

ワンピース923話ネタバレカイドウ強すぎ雷鳴八卦ルフィ

お玉は、生きている!

甲塚は、お玉は生きていると思います!

なぜなら、ウマ美はお玉の事をまだ『ご主人様』と呼んでいて、その『ご主人様』を守れなかった事を激しく後悔しているからです。

まあ、これは、お玉の『きびだんご』能力が悪魔の実由来の能力であるという前提での話ですが…

悪魔の実の能力であれば、能力者が死んでしまうと、その能力に影響を受けていたものは、その影響下から解放されるはずです。

しかし、ウマ美はまだお玉を『ご主人様』として認識している…

能力の影響が継続している以上、お玉は生きていると考えるのが自然でしょう。

また、お玉は『くノ一』としての訓練を受けており、術の一つも会得していて不思議ではありません。

咄嗟に『変わり身の術』なんかを使い、危機を回避できた可能性もあります。

そして、お玉が死んでいないと思う、もう一つの理由。

ここでお玉が死んでしまったなら、お玉が登場した意味がないという事です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする