ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|サボのもう1人の義兄弟


ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|意外に重要かも知れない登場人物

ワンピースステリー王大人考察

ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピースの主人公ルフィの義兄弟であり革命軍参謀総長のサボのもう1人の義兄弟、ステリーについて考察を

  • ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|国王即位への経緯
  • ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|強さは?
  • ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|Dである可能性は?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|国王即位への経緯

ワンピースステリー王大人考察

『ONE PIECE、ステリーの野望と正体についての考察』

ゴア王国の貴族出身でありながらルフィ、エースと義兄弟の盃を交わし、現在『革命軍』のNo.2であるサボ。

そのサボの貴族時代に、両親が養子として家に入れたもう一人の義兄弟『ステリー』。

現在、一貴族の養子で、王族ではなかったステリーが弱冠20歳でゴア王国の国王に即位しているようです。

サボが自由を求めて船出してから12年…

この記事では、その間に何があったのか?
また、彼の正体や野望について考察してみたいと思います。

サボの義弟ステリーとは?

ステリーは元々貴族の家に生まれたようですが、生みの親が何らかの理由で育児放棄した。

しかし、サボの父曰く『優秀』である彼は、サボの家に養子に貰われる事になりました。

新しい両親には従順な態度を見せていましたが、義兄であるサボに対しては明らかに馬鹿にした態度をとっていました。

どう考えても『小物』にしか見えなかった彼が、サボが船出してから12年後、何故かゴア王国の国王に即位しています。

かなり身長が伸びていて、スラリとした体型。

さらに傲慢な性格に磨きがかかり、人間をゴミ扱いするような態度を見せています。

一体、彼の周辺で何があったのでしょうか?

国王即位への経緯

サボの家は貴族ですが、王族ではなかったように思います。

普通、王位は王族による世襲制で受け継がれるものなので、おそらく『優秀』である彼は、ゴア王国の姫君と結婚したのだと思います。

現ゴア王国王妃サリー・ナントカネットですな。

元国王は老衰か、病死か、もしくは殺害されたのかも知れません。

しかし、王位継承には序列があります。

ナントカネットが第何位だったのかはわかりませんが、彼はもしかしたら、邪魔な存在を何らかの方法で消し去ったのかも知れません。

しかし、王位継承権を持つのはナントカネットで、女王として即位する事もできたかも知れません。

しかし、彼は王位についた。

もしかしたら、彼、ステリーはとんでもない怪物なのかも知れません!

ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|強さは?

ワンピースステリー王大人考察

怪物ステリーの『強さ』

ここからは、ステリーが今後ラスボスクラスになる事を前提として書きます。

ステリーは『覇王色の覇気』を持つ者なのかも知れません。

生みの親が育児放棄したのは、その覇気が尋常ではなく、持て余したのかも知れません。

『覇王色の覇気』は戦闘力とは関係なく、『王たる気質』が溢れ出たものだと甲塚は考えます。

あのドフラミンゴも覇王色を備えていました。

覇王色を発揮すると覇王色をもつ『王たる気質』を備えた者とたいじするに覚悟が足りない者は意識を失うようですが、それが拡張すると、もしかしたら『知らずに従ってしまう』という現象が起きるのかも知れません。

もし、そうであり、それを意のままにできたら、一般市民レベルの人間に対しては、ほぼ無敵と言えますな。

この力なら、高い戦闘力はあまり必要ありません。

生まれながらの『支配者』。

ステリーはそんな凄まじい能力を持っているのかも知れません。

ステリーの野望

もしステリーが『支配者』として強力な覇王色の覇気の持ち主であるなら、貴族や王族よりも上位である『天竜人』をも従えて、世界の王を夢見るのは当然の帰結であると思います。

彼は現在、これから開催される世界会議に参加する為に聖地マリージョアへ向かう旅の途上のようですが、そこで何か提案するのではないでしょうか?

甲塚は、ゴア王国の世界政府からの脱退、もしくは世界政府の解散を提案するのではないかと思うのです。

これらは共に、世界各国にたいする戦線布告ともとれます。

また、もしかしたら世界会議中にテロを演出し、それを治めて世界政府内での力を強めるようという変化球的な行動も予測されます。

また、彼は、覇王色の覇気の他に、何か強力な『力』を有している可能性があります。

『古代兵器』…

『プルトン』『ポセイドン』『ウラヌス』…

世界を滅ぼし得る3つの『古代兵器』…

『ポセイドン』は魚人島リュウグウ王国の『しらほし姫』の事なので無し。

『プルトン』か『ウラヌス』…

もしくは『優秀』である彼自身が何かを作ったか、彼自身が『古代兵器』…?

とにかく、何人も逆らえない強力な『力』を有す自信から、自分の夢を実現する為に、世界を相手に戦う事を考えているのかも知れない…

妄想は膨らむばかりですが、彼がそんな大物であるならば、ルフィ、サボ、そしてドラゴンにとって、乗り越えなければならない壁として、彼らの前に立ち塞がる可能性は高いでしょう。

ワンピースステリー王大人になりどう物語に関わってくるかの考察|Dである可能性は?

ワンピースステリー王大人考察ステリーも『D』?

『D』は、いつの時代にも世界に波風を立たせる存在だったようです。

モンキー・D・ルフィとマーシャル・D・ティーチの二人の『D』は、やり方は全く違いますが共に『世界をひっくり返す』存在になる事は必至。
ステリーが世界の王を狙うなら、彼らと同類という事になります。

貴族に『D』はいないようにも思えますが、いないと言い切れる要素もありません。

これは甲塚の単なる勘ですが、最近売り出し中の『白ひげの息子』を名乗るエドワード・ウィーブル。
なんかこの辺りと手を組みそうな気がしますね…

まとめ

生みの親からの育児放棄、養子、さらには国王への即位…

波乱万丈といえば波乱万丈な人生。

しかし、彼には他人の痛みを理解する事は出来ないような気がします。

そんな彼が夢見るものは一体なんなのか?

世界会議で何が起こるのか、楽しみでなりません!

この記事でのご紹介は以上となります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

【その他のワンピース関連記事】

ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|大物感は満載です

ワンピースウソップの行きたい国のエルバフで本物のゴッドになる?|巨兵海賊団を従える?

ワンピースゾロの2年後の強さ考察|今後の更なる成長は?

ワンピース海軍中将スモーカーの考察|将来の元帥は彼か?

ワンピース海軍大将緑牛の正体は?|ゾロの師匠のコウシロウ説も?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする