ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|大物感は満載です


ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|ミホークとはどちらが上か?

ワンピース雨のシリュウ強さ役割考察

ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピースの黒ひげ海賊団に現在所属する雨のシリュウの強さや役割についての考察を

  • ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|非能力者
  • ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|目的は?
  • ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピース雨のシリュウの強さに役割考察|非能力者

ワンピース雨のシリュウ強さ役割考察

『雨のシリュウ…強さと役割についての考察』

脱獄不可能の絶対監獄と言われたインペルダウンのNo.2だった『雨のシリュウ』。
ハマキを咥え、常時不敵な笑みを浮かべ、瞬時に複数人を斬る姿は大物感満載です。

今回は、彼の強さと役割について考察してみたいと思います。

雨のシリュウ、その強さは?

シリュウは、明らかに『剣士』ですね。

年齢は不詳ですが、40~50歳くらいに見えます。

彼は、世界政府の役人としてインペルダウンに勤めていたはずですが、かなりの人数を切り捨ててきていると思います。
人を斬る事に一切迷いが見えないですからね。

甲塚は、彼は非能力者であると考えます。

しかし、武装色の覇気使いではあるでしょうね。
でなければ、これからの戦いに出番はないでしょうから(笑)

ONE PIECE世界には、海軍に入って名が知れ渡った藤虎や緑牛のように、まだ世に出ていない怪物が潜んでいるようです。

シリュウもおそらくはその類であったはずで、ルフィがインペルダウンを滅茶苦茶にして、黒ひげ達が現れなければ、そのままで終わった人物だったかも知れませんね。

その強さ、甲塚思うに、現在はゾロよりは上だと思います。

ゾロが『剛剣』、パワー型だとすればシリュウは『居合』の達人、要するに一瞬の瞬発力に優れるタイプであるような気がします。

その場から動かず、気づいたら斬られていた、というタイプの剣士であるように見えるのです。

おそらく、彼らの上に『花剣のビスタ』がいて、差のないその上が『鷹の目のミホーク』、『赤髪のシャンクス』は現状、『剣』においてはビスタとミホークの間くらいの強さ
だと思われます。

しかし、『落とし前戦争』の後のビスタの生死が不明なので、もしかしたら、シリュウがビスタを斬っている可能性があります。

だとすれば、シリュウはミホークと互角か、それ以上の剣力を持つ事になります。

ビスタの生死がわかれば、シリュウの強さを図る事ができるかも知れませんが、甲塚は今現在のシリュウの剣士としての力は、登場『剣士』中、4番手か5番手あたりであると考えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする