ワンピースの五老星の正体についての考察|奴隷と天竜人と宇宙人


ワンピースの五老星の正体についての考察|真のに天竜人は?

ワンピース五老星正体

ワンピースの五老星の正体についての考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースの世界ではイム様が登場するまでは、世界最高権力者とされていた五老星。その五老星の正体についての考察を

  • ワンピースの五老星の正体についての考察|奴隷
  • ワンピースの五老星の正体についての考察|天竜人
  • ワンピースの五老星の正体についての考察|宇宙人

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

【この記事は動画でのご視聴も可能です】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピースの五老星の正体についての考察|奴隷

ワンピース五老星正体

ONE PIECEの五老星についての考察~五老星は宇宙人?~

予てより、世界政府最高権力という説明がなされてきた『五老星』達。

しかし、最近になって彼らを上回る権力者イム様の登場により、我々読者から見ればその立場が激変しましたね。

今回は、そんな五老星について考察してみます。

五老星と奴隷

世界政府最高権力。

彼らは天竜人の最高位であり、世界政府の方針を決定する立場にあります。

世界政府こそONE PIECE世界の法であり、秩序であり、正義です。

その正義の名の下に、彼らはかなり非道な行いもしてきました。

しかし、甲塚が1番の悪だと思っているのが、『奴隷』という人間の傲慢の極みのような存在、制度を容認している点です。

世界政府が正義であるなら、それを厳しく禁じれば少なくとも、減少はするはずです。

世界に奴隷という概念がはびこる最大の問題は、世界を支配しているという天竜人が、それを当然のように行っているという点です。

また、人種差別も平然とまかり通っている。

甲塚的に、五老星達は理知的であるように見えます。

彼らがこのような理不尽を容認しているのは、彼らが守ろうとしている世界の平和のために、それが必要であると考えているか、取り立てて興味がないかのどちらかであるように思えます。

今現在のONE PIECE世界は、世界政府すらあまり問題ではなく、天竜人の社会だけの為に、世界が存在しているように見えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする