ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由|おでんとトキトキの実


ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由|その理由についての妄想考察

ONEPIECE916話ネタバレ光月家悪霊一族

ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース第916話でホールデムが口にした光月家が悪霊一族という意味についてを916話のネタバレも含みますが、

  • ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由|20年という時間
  • ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由|おでんこそトキトキの実の能力者?
  • ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由|『ワノ国を開国せよ!』

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

【この記事は動画でのご視聴も可能です。】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECE916話ネタバレ光月家が悪霊一族の理由|20年という時間

ONEPIECE916話ネタバレ光月家悪霊一族

ONE PIECE、光月家が悪霊一族!?その理由についての妄想考察~トキトキの実はおでんが食べていた?~

なんとなく、なんとなくですが、光月家の謎が明らかになりつつあるONE PIECEワノ国編。

今回は916話でホールデムによって言及された

『光月家は20年前にワノ国を滅ぼそうとした悪霊一族』

だという件について、妄想考察してみます!

20年という時間

光月家は20年以上前には、正当なワノ国の統治者であったようです。

ゾウ編で、光月家は九里の大名として説明されていましたが、九里の一大名家がワノ国全体の統治者であるというのも、どこか釈然としません。

また、九里に『おでん城』があったのも20年以上前だと言います。

これに絡んでくるのが、かつてモモの助が海賊王ロジャーと会った事があると言う件。

ロジャーはモモの助が生まれるはるか前に処刑されているはずですから、あいまいとはいえ、そんな記憶がある事自体がおかしいと言えます。

そこで、甲塚は次のような仮説を立ててみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする