ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!|サンジのロマンスから動き出す革命軍へ


ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!|世界会議にイム様登場

ワンピース90巻ネタバレ

ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、2018年9月3日に発売されたワンピース最新刊90巻の内容と感想からネタバレも含みますが、

  • ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!|ルフィとジンベエ、漢の誓い
  • ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!|革命軍、動く!
  • ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!|イム様

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

【この記事は動画で音楽付きでもご視聴頂けます。】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピース90巻内容に感想ネタバレ!|ルフィとジンベエ、漢の誓い

サンジとプリンのロマンスの結末、動き出す革命軍、世界会議、イム様登場、そしてワノ国…

今回は、
とにかく内容盛りだくさん!
読み応え十二分の90巻の感想を書かせて頂きます!

ワンピース90巻ネタバレ

ルフィとジンベエ、漢の誓い

ビッグマムの艦隊に追われる満身創痍の麦わらの一味とサウザンドサニー号。

そこに、あのタイヨウの海賊団が助っ人に!

麦わらの一味入りしたジンベエの新たな門出を守るべく現れたタイヨウの海賊団でしたが、ビッグマムの息子オーブンの能力で煮えたぎる海に苦しめられます。

魚人島では敵だったワダツミの口の中で守られるサニー号のなかでは、ルフィとジンベエのやりとりが…

かつての仲間を見捨てられないジンベエは、ルフィに殿を務めさせてくれと願いでますが、そこでルフィの一言。

『お前の船長はもうおれだぞ!!!』

この言葉にグウの音も出ないジンベエ。

やはりルフィには王の資質があるのだと実感させられるシーンです。

ルフィは、

『ワノ国で待ってる、死んでも死ぬなよ!』

のセリフとともに、ジンベエに願いを遂げさせてやりました。

ジンベエはルフィに人生を捧げることを心に決めている事は誰の目にも明らかです。

しかし、今まで背負ってきた全ての事にけじめをつけるのもまた漢としてやらねばならぬ事です。

ジンベエは麦わらの一味の一員として、無事ワノ国に辿り着くことができるのか?

というか、ジンベエ、死んでも死ぬな!

アンタの船長は死んでもアンタを待ってるぞ!

ワンピース90巻ネタバレ

サンジとプリン、悲しい結末?

サンジは本当に色男です。

プリンは最後の思い出に、サンジと口づけを交わしたようです。

しかし、能力でサンジからその記憶を切り取り、自分だけの思い出にしたようです。

その後がこれ!

ワンピース90巻ネタバレ

甲塚、恋愛物で泣く事は本当にないんですが、このシーンだけは不覚の落涙!

プリンは本当にサンジが大好きで大好きでたまらないのです。

サンジは自らをレディを愛する為に生まれてきた、と言ったりしていますが、プリンとの関係はそのセリフをキザと思わせませんでした。

行動と結果が伴う色男に罪はありません。

ただただ、カッコいいだけなのです!

そりゃあプリンもこれだけ惚れるでしょう。

甲塚もサンジから男の何たるかを学んだような気がします。

しかし、尾田先生、プリンとサンジをちゃんとくっつけてあげてくれないかな~

もしくはプリンに幸せを与えてやってほしいです!

カタクリとブリュレ

カタクリとブリュレは大勢すぎる家族の中でも、特別仲がよいようです。

カタクリを心底尊敬し、憧れてきたブリュレ。

しかし…

ワンピース90巻ネタバレ

カタクリの慢心から、ブリュレはその顔に一生消えない傷を負わされてしまいました。

カタクリが完璧に拘る理由がこの事件が元になったようです。

オッサンとオバハンといわれる歳になってもお互いを慈しみ合う兄妹愛に、熱いものがこみ上げます。

カタクリは悪童にフクロウナギと呼ばれてましたが、カタクリは魚人とのハーフなんですかね?

魚人としての特性は見えない気もしますが…

カタクリとブリュレは種族違いだと思われますが、こんな兄妹愛が生まれるなら、ビッグマムの万国という思想も、間違ったものではないかも知れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする