日本代表サッカーワールドカップ予選|オーストラリアを2-0で完封!浅野井手口が決めた!


日本代表サッカーワールドカップ予選|勝ち点3獲得!ロシア大会出場決定!

日本代表サッカーワールドカップ予選

日本代表サッカーワールドカップ3次予選、8月31日の日本対オーストラリア戦についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

ワールドカップ2018ロシア大会にむけての3次予選、ホームの埼玉スタジアムにて日本代表がいよいよ今夜大一番を迎えますね。

この記事では、日本代表のサッカーワールドカップ3次予選の日本対オーストラリア戦についてを

  • 日本代表サッカーワールドカップ予選|これまでの対戦成績は・・・
  • 日本代表サッカーワールドカップ予選|サウジが敗れ日本優位の3次予選
  • 日本代表サッカーワールドカップ予選|上位3か国試合結果シミュレーション

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本代表サッカーワールドカップ予選|これまでの対戦成績は・・・

日本代表サッカーワールドカップ予選

本日8月31日、19:35に迎えるサッカーワールドカップ2018ロシア大会の3次予選、日本対オーストラリア戦が埼玉スタジアム2002で行われます。

この試合は、文字通りの大一番となりました。

現在は、サウジアラビア、オーストラリアとは勝点1の差でグループ首位に立つ我らが日本。

このオーストラリア戦で勝利して勝点3が加算されれば6大会連続でのワールドカップ出場が決定致します。

しかし、この対戦相手のオーストラリア、日本にとっては簡単な相手ではありません。

過去のアジア最終予選でのこれまでの対戦成績は0勝4分1敗と実力は拮抗しているものの、やや分が悪い感もあります。

この大一番に、ヴァイッドハリルホジッチ監督が招集した27名の選手の中には、大迫勇也選手や本田圭祐選手などの復帰組にケガからの復帰となる原口元気選手、久々の招集となる、柴崎岳選手に武藤嘉紀選手などに声がかかったが、最終的には今夜のコンディションで誰が出場するのかが決められるのでしょうね。

ヴァイッドハリルホジッチ監督も

「戦いを恐れず、選手たちにはサムライになってほしい」

とのお言葉通り、是非日本の27名のサムライ達には勝点3を奪取してこの試合で決めて欲しいと願う甲塚であります!

日本代表サッカーワールドカップ予選|サウジが敗れ日本優位の3次予選

日本代表サッカーワールドカップ予選

サウジアラビアが敗れて現在優位の日本

現在のワールドカップ2018ロシア大会3次予選の日本が立たされている状況は、8月29日のUAE対サウジアラビアの試合が、アル・アインで行われたのですがサウジアラビアがここで2-1とUAEに敗れてしまいました。

この試合でサウジアラビアが勝点を加算できなかった事により日本が首位をキープしたまま本日8月31日のオーストラリア戦に臨むこととなったわけです。

オーストラリアの自信のほどは?

UAEの勝利により、日本の目下の最大のライバルは本日8月31日にこれから相まみえるオーストラリアです。

この試合、正直日本は引き分けで終えても、そんなにガッカリする必要はないのですが、それでも埼玉スタジアム2002ホームでするからには勝ちたい!勝って欲しいと言うのが我ら日本国民の総意であります!

されど、前項でもご紹介させて頂いた通りこのオーストラリアは一筋縄ではいかない相手です。

アンジェ・ポステコグルー監督も

「ここ日本で、日本に勝つことができれば、われわれのチームが十分に形になっているという良い指標になると思う」

とやる気満々、勝つ気満々とも聞こえるコメントを述べています。

そして

「W杯予選では、ホームでもアウェーでも、どういった条件であっても常に勝利を目指してきた。それこそが今のチームのDNAとなっている。」

と引き分けでも良いよとは更々思っておあられない様子。

オーストラリアは、本日の日本戦の後に残している試合は、現在グループ最下位のタイ戦のみなので、まずここで負けると言う計算をすること自体が甘い考え・・・。

しかし、残る1試合で勝点3を計算できる相手を残すにもかかわらずオーストラリアもこの本日の日本戦で決めてしまいたいと思い挑んでくるのは監督のコメントからも伺えます。

オーストラリアの自信の根底には、今年の6月にロシアで開催されたコンフェデ杯での経験もあるのでしょう。

アジア王者として臨んだこの試合でオーストラリアは、初戦でドイツ相手に2-3と惜敗するもカメルーン、チリという南米の強豪にもともに1-1と引き分けています。

この大会のファイナリストとなったドイツ相手にも一歩も引かない試合を演じて見せたことがオーストラリアの確固たる自信となっているのでしょうね。

こおコンフェデ杯でオーストラリアが今年から導入した3バックシステムが機能したのも好材料と考えていそうですね。

日本代表サッカーワールドカップ予選|上位3か国試合結果シミュレーション

日本代表サッカーワールドカップ予選

サッカーワールドカップ2018ロシア大会アジア3次予選上位3ヵ国の残り試合

8月31日(木)19:35 日本VSオーストラリア 埼玉スタジアム2002

9月5日(火)19:00 オーストラリアVSタイ メルボルン

9月6日(水)02:30 サウジアラビアVS日本 ジッダ

以上がワールドカップ3次予選の上位3ヵ国の残り試合です。

日本としては、本日のオーストラリア戦で勝利するか、最終戦のサウジアラビア戦で引き分け以上で、2018年のワールドカップロシア大会への出場が決定します。

しかし一見優位に見えますが予断は許せない状況でもあるのです。

本日のオーストラリア戦で勝てば何の問題もありませんが、引き分け以下であった場合は、最終戦でサウジアラビアを相手に、アウェイでワールドカップ出場をかけた大一番を戦わなくてはならなくなるのです。

一方、本日の相手オーストラリアは、ホームで最下位のタイ相手の試合を残すのみ。

ここは正直、皮算用は出来ませんので勝点3を計算しておいた方が賢明と思われます。

日本がワールドカップに出場できるパターン

1、オーストラリア戦に勝つ

2、オーストラリア戦引き分け。サウジアラビア戦で引き分け。

3、オーストラリア戦、サウジアラビア戦連敗⇒プレーオフへ

試合結果のシミュレーション

日本がオーストラリアに勝利

1位 日本 勝点20 ワールドカップ出場決定

2位 サウジアラビア 勝点16(得失点差+6)

3位 オーストラリア 勝点16(得失点差+5以下)

日本がオーストラリア戦で引き分け

1位 日本 勝点18 (得失点差+9)

2位 オーストラリア 勝点17(得失点差+6)

3位 サウジアラビア 勝点16(得失点差+6)

日本がこのパターンになった場合は、サウジアラビア戦での結果で以下のように変わってきます。

日本がサウジアラビアに勝利⇒勝点21となりワールドカップ出場決定

日本がサウジアラビアに引き分け⇒勝点19となりワールドカップ出場決定

日本がサウジアラビアに敗北⇒勝点18(得失点差8以下)⇒オーストラリアがタイに敗北して勝点17となればワールドカップ出場。オーストラリアがタイに引き分け⇒オーストラリアの勝点18となり日本と得失点差での争いとなる。

日本がオーストラリアに敗北

1位 オーストラリア 勝点19

2位 日本 勝点17

3位 サウジアラビア 勝点16

日本がサウジアラビア戦で勝利⇒勝点20となりワールドカップ出場決定

日本がサウジアラビア戦で引き分け⇒勝点18となワールドカップ出場決定

日本がサウジアラビアに敗北⇒勝点17で3位プレーオフへ・・・

プレーオフとなった場合は、Bグループの3位とAグループの3位がまずアジアプレーオフを戦います。その後、勝利すれば北中米カリブ海予選4位チームと大陸間プレーオフを行い、勝てばやっとワールドカップ出場となり非常に困難な戦いを強いられることとなります。

オーストラリア戦、サウジアラビア戦で連敗を喫すると日本は可能性は残されたとは言え、このプレーオフへの出場となりますので、そうならないように何とか3次予選の間にワールドカップ出場を決めて頂きたいものです。

ワールドカップアジア最終予選 グループA

1位 イラン 勝点20 ワールドカップ出場決定

2位 韓国 勝点13(得失点+11)

3位 ウズベキスタン 勝点12(得失点+-0)

4位 シリア 勝点9 

5位 カタール 勝点7

6位 中国 勝点6

一応アジアグループAの現在の成績も掲載させて頂きましたが、プレーオフの相手はと気にしなくても済む結果を日本代表には残して頂きたいものですね。

何はともあれ、本日8月31日は日本代表に大和魂を見せて頂き、なんとか強敵オーストラリアに勝利して見事ワールドカップの出場権を勝ち取って頂けるよう願いましょう!

頑張れニッポン!!

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

【8月31日21時31分追記】

日本対オーストラリアは2-0で日本が勝ち6大会連続出場となるロシアワールドカップへの出場を1位通過で決めました!

やりましたね!前半41分に浅野選手がゴールを決め、後半1-0で試合が進んでいたのですが、後半37分に原口選手が単騎ドリブルで攻めていて相手ディフェンダー2人に捕まったところ、上手くボールを井出口選手に繋ぎ、井手口選手がそのまま切り込みシュート!これがオーストラリアゴールに突き刺さり2-0でそのまま試合終了!

この瞬間日本代表は勝点3を獲得しロシア大会出場を決めました!

日本代表ありがとう!2018年ワールドカップでも大暴れを期待しています!

【その他のFIAワールドカップ関連記事】

2018FIFAワールドカップロシア最終予選|日本対タイ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする