ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想|2018年4月19日放送


ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想|今回も笑わせていただきました

人間観察バラエティモニタリングスペシャル内容感想

ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では2018年4月19日に放送された、人間観察バラエティモニタリングスペシャルの内容と感想から

  • ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想|料理をしない夫が妻に手料理を振舞うとおねだりは成功するのか?
  • ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想|爆食三姉妹、大阪に現る
  • ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想|プロゴリラー原西

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ニンゲン観察バラエティモニタリングスペシャル内容と感想|料理をしない夫が妻に手料理を振舞うとおねだりは成功するのか?

人間観察バラエティモニタリングスペシャル内容感想

4月19日放送のモニタリングスペシャルを見ての感想

本日4月19日に放送されたニンゲン観察バラエティ『モニタリング』のスペシャルを見ました!

ありそうでないシチュエーションに遭遇した人間の生態を観察するというのがこの番組ですが、今回も色々と笑わせてくれました。

この記事では、番組の中で特に笑わせてもらった企画についての感想を書かせて頂きます。

料理をしない夫が妻に手料理を振舞うとおねだりは成功するのか?

この企画は歌手のDAIGOさんと料理研究家の平野レミさんが家庭円満の為のお手伝いをするというもの。

今回は息子さんの受験等の為に月の小遣いが1万5千円だという倉田さんというパパさんが主役。

倉田さんは月の小遣いが1万5千円であるにも関わらず、一目惚れした1万9千円もするスマホケースを奥さんにおねだりしていたのですが、却下され続けてきました。
そこで、普段全く料理をしない自分が手料理を振舞う事によって日々の感謝の気持ちを伝えると共におねだりを成功させたいというのが趣旨でした。

倉田さんはDAIGOさんと平野レミさんから『大江戸ラーメン』と『砂肝ラー油』という手軽で覚えやすい料理のレシピと調理を学びました。

しかし、平野レミさんのキャラは相変わらず強烈!(笑)

おそらく、今の芸能界で平野レミさんと対等に戦えるのは黒柳徹子さん、美輪明宏さん、デヴィ夫人くらいなんじゃないでしょうか?(笑)

で、倉田さんはその強烈な料理教室で会得したものを奥さんに振る舞うわけですが、奥さんがその立ち居振る舞いから察するにかなりの強者タイプ(笑)

これはいかに料理を振る舞ったとて、即却下の可能性大と見ていましたが、意外に奥さんが嬉しそう(笑)

表情にはあまり出さなかったものの、倉田さんの行動は相当効いた様子でした。

で、結果は

『夏のボーナスが出たら…』

という解答。

番組内では成功したようになっていましたが、あの解答は私には

『夏のボーナスが出たら考える』

と見えました。

まあ、なんとも微笑ましい企画だったんですが、倉田さんの夏のボーナスが非常に気になります(笑)

倉田さんの会社の社長さん、倉田さんが一目惚れのスマホケースをゲットできるよう、ボーナスははずんであげて下さい!(笑)