M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!結果に感想|勝手に採点もしてみました!


M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!結果に感想|和牛は今年も2位でした

M1グランプリ2018優勝霜降り明星和牛

M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!結果に感想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では2018年12月2日に行われたM1グランプリ2018の結果に感想を、

  • M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!内容に感想|前半5組
  • M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!内容に感想|後半5組
  • M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!内容に感想|ファイナルラウンド

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

M1グランプリ2018優勝は霜降り明星!内容に感想|前半5組

M1グランプリ2018優勝霜降り明星和牛

M1グランプリ2018審査員

  • 上沼恵美子さん
  • 松本人志さん
  • サンドウィッチマン富澤さん
  • 立川志らくさん
  • ナイツ塙さん
  • 中川家礼二さん
  • オール巨人さん

敗者復活戦結果

  • 1位、ミキ
  • 2位、プラスマイナス
  • 3位、インディアンズ
  • 4位、アキナ
  • 5位、たくろう

1、見取り図

結婚を前提とした彼女をが欲しいというネタ。

ツッコみの例え方が面白く、300人子どもが欲しいという女の子のたとえをししゃもというセンスに吹き出してしまいました。マルコ牧師や、すだれいこなど実在しないワードをさもあるあのように当たり前のようにすすめるのも面白く難しい1番手をそつなくこなしていて笑わせていただけました。

甲塚 93点 審査委員合計 606点

2、スーパーマラドーナ

良い人のふりして実は悪い人と言うネタ。

全体的に面白いのですが、ドッとこみあげてくるものがありませんでした。

甲塚 89点 審査委員合計 617点

3、かまいたち

タイムマシーンで過去に戻って1つだけやりなおせるとしたら何をするかというネタ。

途中、お互いを説得の仕合いになってくる勢いが凄く最後の方の盛り上がりも凄かったです。

甲塚 95点 審査委員合計 636点

4、ジャルジャル

小学生の時の遊びのネタ。国名分けごっこという謎の遊びから、ドネシアやゼンチン、チンなどの謎のワードを繰り返すだけですがリズムに乗りなんか面白い!本当になぜか笑ってしまう不思議なジャルジャルワールドでした。

甲塚 93点 審査委員合計 648点

5、ギャロップ

コンパの代役をお願いするネタ。

髪の薄い方の方の関西弁は本物で日常生活でもそんなツッコみするわという感じに親近感がもてました。

ため方も最高です。

甲塚 92点 審査委員合計 614点

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする