LINE誤送信が12月から消去可能に!|これは助かります!!!


LINE誤送信が12月から消去可能に!|11月16日に発表されました

LINE誤送信12月削除可能LINE誤送信が12月から削除可能に!についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では11月16日に発表されたLINEの誤送信が12月から削除可能になる事についてを

  • LINE誤送信が12月から削除可能に!|誰もが1度や2度はある恐怖の誤送信!
  • LINE誤送信が12月から削除可能に!|24時間以内なら取り消し可能
  • LINE誤送信が12月から削除可能に!|送信先ミス以外でも結構ある

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE誤送信が12月から削除可能に!|誰もが1度や2度はある恐怖の誤送信!

LINE誤送信12月削除可能LINEの誤送信は結構な方が1度や2度くらいの経験があるのではないでしょうか?

私もLINEでは文字を打っている途中程度の誤送信でそこまで肝を冷やした事はないですが、以前にEメールを送り先を間違えて送り誤解を解くのにかなりの労力を使った記憶があり、LINEでもいつ何時やらかしてしまうかわからないので、LINEにおいてもこの誤送信の取り消しができる仕様になるのは非常に有難い話です。

過去に私の仲の良い友人が、彼がまだ大手コールセンターに勤務していた頃、その中でのグループLINEからある女性と個人的にやり取りをするようになりやましい気持ちもなく飲みに行く約束をしていたやり取りの一部を自分の奥様に誤送信してしまい誤解を解くのに一苦労であったという話を聞いたとき、私も自分の事では無かったですが胃の痛い思いをしました。

LINEの誤送信は1つ間違えば人間関係すら崩壊しかねないミスなので誤送信の削除が出来るようになるのは非常に助かる人も多いと思います。

LINE誤送信が12月から削除可能に!|24時間以内なら取り消し可能

LINE誤送信12月削除可能

LINE誤送信24時間以内なら消去可能に12月から

LINEは11月116日、無料対話アプリ

「LINE」

の送信メッセージを24時間以内であれば取り消せる機能を、12月に追加すると発表しました。誤字を入力したり、別人に送ってしまったりした経験のある人は多いので。こうした誤送信を取り消せるようになる事は非常に利用しやすくなりますよね。

LINE誤送信が12月から削除可能に!|送信先ミス以外でも結構ある

LINE誤送信12月削除可能

LINEによると、誤ってメッセージを送信した経験のある利用者は83%にのぼるとの事で送信相手が開封したあとでも取り消せるようです。

取り消し対象は当初、送信してから24時間以内のメッセージです。

ただ、利用者の反応をみながら時間を検討するみたいなので機能が実装された当初が24時であるというみたいですね。

LINEによると、誤ってメッセージを送信した経験のある利用者は83%でその内訳は

「誤字脱字」が30%と最も多く「作成途中で送った」が24%「送信先を間違った」も19%ありました。

取り消し機能の追加に先立ち、11月16日~24日に誤送信の体験談をLINEのタイムラインや短文投稿サイト「ツイッター」に投稿するイベントを開催されるみたいですね。

削除機能の追加で誤送信による悲惨な話ももう過去の笑い話になりそうです。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする