【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!|天地の間で何が?

Pocket

【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!|捧げた寿命が足りないリスク

【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、キングダム931話の内容から考察を、

  • 【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!|代償は寿命
  • 【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!|漂に戻される
  • 【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!|足りない寿命戻れない羌瘣

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【キングダム631話考察】羌瘣が死亡か?漂も登場信は復活!|代償は寿命

キングダム631話では、630話で羌瘣の精神が飛んでいき象姉と幽蓮と出会い信を蘇らせるには、羌瘣の残りの寿命の半分をささげた上で可能性も10分の1ほどというリスクだけが大きい賭けのような呪術である事を知らされました。

そのうえ、死んですぐの人間ですらそのリスクだが、信の場合はそんなものでは済まないと幽蓮が言います。

しかし羌瘣は、私の残りの寿命を全部やると笑顔で即答!!

目頭が熱くなるような羌瘣のセリフで630話は終了したのですが、631話のその続きではいよいよ羌瘣の寿命を削り信の蘇生が進んできます。
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする