【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?|王騎の傷と合わせて

Pocket

【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?|怒りのバッテン!!

【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、キングダム621話までの展開から622話以降の展開予想考察として、

  • 【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?|3人の仇+羌瘣
  • 【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?|王騎につけられた傷
  • 【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?|怒りのバッテン!!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【キングダム622話以降考察】龐煖は信に顔に×をつけられる!?|4人の仇+羌瘣

キングダム621話では、羌瘣が呼吸を限界まで堕とし戦う事しか能の無い人外の存在の龐煖相手に一騎打ちでかなり好戦し指を2本持っていきましたが最後は呼吸が切れて足を掴まれ何度も地面にたたきつけると言う酷い仕打ちを受けました。

そして最後は羌瘣を投げ飛ばしそれを受け止めた信のシーンでキングダム621話は終わりましたが、信には自分の副長でもあり一兵卒の時から一緒にやってきた羌瘣をこんな目に合わせてという怒りに加え、師匠的存在の王騎、麃公、そして飛信隊の古株去亥と3人の仇もあるので龐煖に対する恨みは相当なものだと思われます。

きっと力以上の戦いができる事であるだろうと甲塚も期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする