キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!|紀元前236年以降の記述が無いのは?

Pocket

キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!|武神の我儘もここまでか!?

キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、いよいよ趙軍と秦軍の一戦も大詰めを迎えてきたキングダムの618話以降のキングダム物語以上甲塚が最も許せない登場人物の龐煖についてを、

  • キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!|拝啓ほうけん様。
  • キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!|出過ぎた理由が中学生の不良と同じ
  • キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!|ここでお亡くなりも?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キングダム618話以降の龐煖にモノ申す!|拝啓ほうけん様。

拝啓 武神ほうけん様。

貴殿、益々、精神が蝕まれている事かと存じます。

先日、わたくし甲塚612話にて貴殿のご尊顔を拝見致しましたが、

猛烈なヒステリーから秦兵を紙屑の如く切り刻み、李朴公に詰め寄る

貴殿のお姿は、最早、恋焦がれた女性にそっぽを向かれた情けない

男そのもののように映りました。

貴殿は、そこまで必死にならなくても今でも十分お強いはずです。

こと武に関していえば、貴殿より今強いものはいないように思います。

しかしながら貴殿がいくら追い求めようとも、貴殿が本当の意味で勝てなかった

故王騎大将軍は今はこの世に存在せず、甲塚個人的に貴殿よりも強いと思える、

貴殿の片腕を折った麃公将軍も居なく遊び相手が居ないのは寂しいと思いますが、

軍人でもない貴殿が、遊び相手がいなくなったという個人的な理由で、これ以上

物語において大切な登場人物を殺さないで頂きたい。

そして肉体的には最強であるはずの貴殿が弱い理由は、その短絡的な思考しかできない

考え方と16ビットくらいの理解力しかない理解する力にあり、極めつけの1番の弱点は、

その心にあるのだと甲塚は考えています。

貴殿の我儘にうまく付き合い上手く利用している李朴公にこのまま踊らされていると、この翌年から史書に名前が出てこない憂き目を受けますよ。

このままこの戦、最後まで大人しくしている事を心より願っております。

敬具。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする