キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心|実は強かった馬南慈?

Pocket

キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心|挟撃と挟撃

キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ヤングジャンプ最新43号に掲載されていたキングダム615話の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心|むき出しの本陣
  • キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心|李朴が勝利を確信
  • キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心|父を救いに
以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キングダム615話ネタバレ!王翦ピンチに王賁の本心|むき出しの本陣

キングダム615話は、王翦本陣へ挟撃へ向かった馬南慈を遠目に見つめ歯ぎしりをする段茶のシーンからでした。

秦軍、趙軍ともに本陣が挟撃を受けると言うシーンを作り出した李朴ですが、どうやら危ないのは王翦の方のようです。

そして李朴本陣を救うために動いた、馬呈を追う蒙恬。

いよいよ両軍の中央軍本陣へ各軍の主力が集結していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする