鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!|善逸VS獪岳は?

Pocket

鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!|鴉が告げる悲報

鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死

鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、週刊少年ジャンプ10号に掲載されていた鬼滅の刃144話の内容と感想からネタバレも含みますが、

  • 鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!|悲しむことは許されない産屋敷家
  • 鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!|獪岳は上弦の陸(ロク)
  • 鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!|我妻善逸動きで獪岳を圧倒!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼滅の刃144話ネタバレ!やはりしのぶは死んでいた!|悲しむことは許されない産屋敷家

鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死

鬼滅の刃144話は、炭次郎と義勇に悲報を告げるシーンから始まりました。

鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死

炭次郎たちに届く、

『胡蝶しのぶ死亡!』

の鴉の声。

上弦の弐と格闘の末、しのぶが死亡した事を知った炭次郎は、一瞬でしのぶの思い出が勝手に脳内を巡ったようで、涙が湧き出てきたようでした。

鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死

一方、義勇は鴉の伝達の速さが気になっているようでしたが・・・。

鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死

鴉を使い伝達をしているのは産屋敷家の当主の産屋敷輝利哉です。

鬼滅の刃144話ネタバレしのぶ死

産屋敷家の当主の産屋敷輝利哉は八歳という幼い年齢にもかかわらず、この状況で涙をする事すら許されない過酷な任務をこなしているのでした。

そしてさらに幼い、妹のくいなにかなたも同様です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする