【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙について|発現との関係は?


【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙について|痣発現のデメリットか?

鬼滅の刃169話ネタバレ岩柱・悲鳴嶼行冥VS上弦の壱・黒死牟

【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、鬼滅の刃169話で発現した岩柱悲鳴嶼の痣と涙についての考察を、

  • 【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙について|悲鳴嶼の涙
  • 【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙について|痣によるデメリット?
  • 【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙について|悲鳴嶼と痣

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【鬼滅の刃考察】岩柱悲鳴嶼の痣と涙について|悲鳴嶼の涙

鬼滅の刃169話ネタバレ岩柱・悲鳴嶼行冥VS上弦の壱・黒死牟

 

岩柱の痣と涙についての考察~痣の発現と涙に関係はあるのか?~

 
鬼滅の刃169話で上弦の壱・黒死牟と壮絶な戦闘中である岩柱・悲鳴嶼行冥!
 
彼は時折目から涙を流しいますが、今回はその意味についてと痣の発言を絡めて妄想たっぷりに考察してみます!
 

悲鳴嶼の涙

悲鳴嶼は時折合掌しながは目から涙を流したりしていますが、誰もそれに触れたりしませんし、何か泣いているというよりは勝手に流れてきているようにも見えます。
 
また、タイミングに関しても、泣く要素のない場面でも涙を流しているシーンがかなり多く描かれているように思えます。
 
本当に悲しくて泣いているような場面も見受けられますので、感情が関係しているようにも見えるのですが、何かの説明をしている最中にでも涙が流れるのはやはり不自然に思います。
もしかすると…
 
岩柱・悲鳴嶼行冥は感情とそれがもたらす肉体への影響という面で、何か障害を抱えているのでは?
 
彼は炭治郎に対して微笑んだりしていますが、あまり笑う事もないですよね?
 
悲しい過去に関係があるのかも知れませんが、それは彼の中では答えが出ており、また産屋敷耀哉の言葉により救いをもたらされているために、その心の傷というわけでもないように思えます。
 
もしかしたら、痣がもたらすデメリットである可能性も…
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする