【鬼滅の刃考察】伊之助と童磨の関係について|2人は親子?

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【鬼滅の刃考察】伊之助と童磨の関係について|伊之助は童磨の子なのか?

鬼滅の刃伊之助童磨関係考察

伊之助は童磨の子なのか?

前項に書いた事と、童磨が伊之助の顔に見覚えがあると言う事を繋げて考えてみると、

もしかしたら…

この二人…

親子なんじゃなかろうか…?

という突飛な妄想が湧いてきました(笑)

まず、鬼と人間の間に子供ができるのか?という疑問が湧きますが、鬼舞辻には人間の妻と娘がいますね。

本当の娘かはわからないんですが、あの娘は本当に人間そのものに見えます。

また、伊之助はいくら野生児で常人ならざる身体能力を持っていると言っても限度があります。

全身の関節を任意で全て外す事ができるなんて、野生児とかそんな問題ではありませんよね?

猪にも、犬にも猫にもそんな事はできはしません。

また、全集中の呼吸は教わったものですが、伊之助の戦法はほぼ我流です。

要するに、伊之助は特異体質を持ち、また元々戦闘の才能に恵まれているような気がするのです。

また、これも突飛なんですが、童磨は新興宗教の教祖としての面を持っていますが、もしかすると新興宗教にハマってしまった良家の美しいお嬢様が、教祖である童磨に惚れてしまい、童磨も興味本位でそれに乗って戯れにできたのが伊之助…

童磨が責任などとるわけもなく、伊之助の母親はもしかしたら実家を勘当されたりしていて、育てていくすべもなく伊之助をなくなく捨てざるを得なかったのかもしれない。

甲塚的に、伊之助が鬼の子と考えたなら、伊之助のキャラクターに説明がつくような気がするんですよね…

159話ラストの見覚えがあるという童磨のセリフは、母親似の伊之助に童磨が戯れに手をつけた女性の面影を見たのではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする