鬼滅の刃は終わるのか?|第二部があるならば敵は?

Pocket

鬼滅の刃は終わるのか?|多くの謎を残した200話

鬼滅の刃は終わるのか?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。
いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では鬼滅の刃200話でついに無惨を倒した鬼殺隊ですが、物語はこれでおわりなのか?という事についての考察を、
  • 鬼滅の刃は終わるのか?|鬼滅の刃は終われない!?
  • 鬼滅の刃は終わるのか?|無惨は鬼ではなかった?
  • 鬼滅の刃は終わるのか?|禰豆子について
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼滅の刃は終わるのか?|鬼滅の刃は終われない!?

鬼滅の刃は終わるのか?第二部あるなら敵は?〜無惨は本物の鬼ではなかった?〜

鬼滅の刃200話…
 
千年もの永きに渡り人間に仇を成し続けてきた鬼の首魁・鬼舞辻無惨は日の下に晒され、散華した…
 
しかし、彼は多くの謎を残したまま…
 
今回は鬼滅の刃がこのまま終わってしまうのか?
 
また第二部はスタートするのか?
 
では、第二部の敵は?
 
今回はそれらについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます。
 

鬼滅の刃は終われない!?

産屋敷耀哉は無惨が消えれば全ての鬼が滅ぶと推理し、無惨はそれに図星をつかれたようでした…
 
なら、無惨が消えた今、全ての鬼は滅び、平和が訪れた…
 
ありがとう鬼殺隊!
 
君達の事は忘れない!
 
鬼滅の刃…完!
 
となってもよい?
 
いやいや、よかねぇよ!!
 
青い彼岸花とか残りに残っている多くの謎の事はどうなんだ!?
 
と、読者が納得するわけもなく、
 
また!
 
今の鬼滅人気からしても、終わりたくても終われない筈だと、誰もがそう思い考えているはず!
 
いや、正直なところ残った謎とかはどうでもいい!
 
いや、Doでもいい!
 
炭治郎が死んで終わりなんてアナタ!
 
誰が許しても、この甲塚誓ノ介は許しません事よ!
 
というわけで、もう勝手に
 
『第二部についてはどうなんだ!?』
 
と妄想させて頂きます!
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする