【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!|衝撃の一話!

Pocket

【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!|酷い!否ドイヒーすぎる!

【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では鬼滅の刃199話の感想をネタバレも含みますが、
  • 【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!|無惨の恐怖!
  • 【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!|無惨、赤ん坊化!炭治郎取り込まれる!
  • 【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!|無惨坊や、ついに崩壊開始!
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【鬼滅の刃199話感想】無惨炭治郎を吸収!赤ん坊に!|無惨の恐怖!

無惨、巨大な赤ん坊化!炭治郎は取り込まれる!〜無惨坊や釘付けに車や電車をも利用!〜

鬼滅の刃199話は強烈なインパクトあるエピソードとなります!
 
太陽に照らされた無惨が巨大な赤ん坊のような姿になり、炭治郎はそれに取り込まれる!
 
逃げようとする『無惨坊や』を釘付けにせんと車や電車まで利用する鬼殺隊!
 
今回は199話について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

無惨の恐怖!

炭治郎の赫刀に胸の大口を貫かれ身動き叶わぬ無惨!
 
ついに昇り始めた太陽は、そんな無惨の身体を焼き始める!
 
この太陽に恐怖する無惨の表情は秀逸で、その恐怖心が伝わり、非常によい気味にさせてくれますな!
 
こいつ、千年もやりたい放題だったわけですが、その間に人間に対しても鬼に対しても凄まじい恐怖と暴力を与え続けてきたのですから、それが今全部とは言わないまでも返ってきているだけの話!
 
なんの同情も湧いてこないですな!
 

炭治郎片腕を吹き飛ばされるも…!

無惨は死の恐怖から逃れる為、胸の大口からあの衝撃波…
 
特大クラスの衝撃波を発します!
 
柱達は吹き飛ばされてしまいます!
 
また、ほぼ零距離にいた炭治郎はこの直撃を受けてしまいますが、なんとその場に踏みとどまります!
 
しかし、左腕が吹き飛ばされてしまった!!
 
しかしやはり我慢強い長男である炭治郎は片腕に万力を込め、根性で刀を離しません!
 
が、やはり片腕では…
 
というところに同じく片腕を失っている義勇が吹き飛ばされた炭治郎の左腕の替わりにと炭治郎の赫刀を共に握りしめる!
 
しかし…!