伊良部大橋から男性が転落|プロポーズをして女性から承諾直後の悲劇!【9月5日続報追記有】


伊良部大橋から男性が転落|真相はプロポーズをした女性に承諾を得た直後との事

伊良部大橋男性転落

伊良部大橋から男性転落についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では9月4日の0時ごろに宮古島、伊良部大橋から男性が転落したことについてを

  • 伊良部大橋から男性が転落|4日7時29分にお亡くなりになられたとのこと・・・
  • 伊良部大橋から男性が転落|同僚女性と雑談中ふざけて・・・
  • 伊良部大橋から男性が転落|酔っていたのでしょうか?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊良部大橋から男性が転落|4日7時29分にお亡くなりになられたとのこと・・・

伊良部大橋男性転落

9月4日午前0時ごろ、宮古島市の伊良部大橋中央付近から同市平良下里の介護士男性(32)が海に転落しました。

男性は午前7時前に発見され、4日7時29分に死亡が確認されたそうです。

伊良部大橋の写真を見た限り甲塚の行動範囲でいうと鳴門大橋や明石海峡大橋のような感じではあると思うのですがこんなところから何があると転落するようなことになるのでしょうか?

伊良部大橋から男性が転落|同僚女性と雑談中ふざけて・・・

伊良部大橋男性転落

宮古島署によると、男性は職場の同僚女性と橋で雑談中、ふざけて橋の欄干を乗り越え外側の縁に立ったところ、足を滑らせて落下したという。

ふざけるのも度が過ぎると本当に命を落としてしまうのですよね・・・。

高所恐怖症の甲塚には考えられないですが、女性に勇敢なところを見せようとでもしたのでしょうかね・・・。

18時台のニュースによれば男性は女性にこの日、プロポーズをして、その直後の転落劇であったとか・・・。

プロポーズを承諾した男性が転落していく姿を目の当たりにした女性も悲劇ですよね・・・。

伊良部大橋から男性が転落|酔っていたのでしょうか?

伊良部大橋男性転落

男性は当時、お酒を飲んでいたと言います。

現場は橋の中央付近で、高さは約30メートル。

男性とドライブをしていた同僚の女性が

「知り合いの男性が橋から落ちた」

と110番通報したそうです。

現在も同署が詳しい死因を調べているそうですね。

同署のほか消防や海保も捜索に当たっております。

う~ん。。。なんとも言えない事故ですね・・・。

お気の毒ではありますが、さすがにおそらくは、同僚の女性とデート中であったのでしょうが、悪ノリが度を過ぎたと言うところでしょうか・・・?

18時台のニュースでは、男性は女性にプロポーズをした後の転落であったと報じられており、酔いもあり、女性からプロポーズの承諾を受けて浮かれてしまっていたのでしょうね。

男性にも女性にもお気の毒に思います。

楽しいはずのひと時から急転下ですよね・・・。残念です。

【9月5日追記】

昨日9月4日、沖縄で、橋の上でプロポーズに成功した男性が、直後に海へ転落し死亡した、というニュースが夕方各局で流れました。

男性はお酒を飲んだ後で、ふざけて橋の欄干を乗り越え、足を滑らせたと言います。

このニュースが報じられると、ツイッターなどには

  • 「切なすぎる」
  • 「残された女性が可哀想」

といった反応が相次いで寄せられていました。

「ふざけて橋の欄干を乗り越え、足を滑らせた」と報道

舞台は、沖縄県宮古島市の伊良部大橋。観光スポットとしても人気の場所として知られています。発生は2017年9月4日の0時頃。

日本テレビは4日15時過ぎ、市内の32歳の介護士男性が橋の中央付近から約30メートル下の海に転落し、その後、死亡が確認されたと伝えた。橋まで車で移動し、同僚女性にプロポーズをして承諾の返事をもらった後、ふざけて橋の欄干を乗り越え、足を滑らせた事や、酒を飲んだ後だった事も報じておられました。

また、17時前にはテレビ朝日も、この事故のニュースを流して、プロポーズをして承諾の返事をもらった直後に転落し死亡したと報じた。飲酒については触れていませんでした。

9月4日の午前の段階で、琉球新報もこの死亡事故を報じているが、この記事ではプロポーズには触れていませんでした。

日テレやテレ朝のニュースが流れると、ツイッターには、多くの反応が寄せられていましたね。

  • 「かわいそ過ぎてなんにも言えない」
  • 「悲惨すぎる」
  • 「なんなんだ。このやるせない気持ち」
  • 「切なすぎる」

などと、プロポーズ成功直後の不幸に「切なさ」を感じている人が多いようでした。

最初は私も皆さんと同様に、あぁ・・・そんな関係の2人だったのかぁ・・・女性はどんな気持ちで落ちていく彼を見ていたのだろう・・・という悲しい気持ちになりました。

「天国から地獄とはこのことか」

プロポーズを受けて承諾した女性を心配する声も相次ぎ、

  • 「うわぁ…彼女辛すぎる」
  • 「彼女可哀想」
  • 「相手の女性大丈夫かよ」

などの「つぶやき」が寄せられていました。

中には、

  • 「天国から地獄とはこのことか」
  • 「幸せの絶頂で死ねたと思えば、まぁ…」
  • 「不謹慎やけど声出して笑ってもた…」

といった反応も出ていて、男性に対して、軽率な行為だったと厳しく指摘する人もいました。

報道の情報が断片的なこともあってか、男性が酒を飲んでいたという情報と、車で橋まで移動しているという情報を組み合わせ、飲酒運転だったのでは、との指摘も一部で出ていますが、TBS系ニュース番組「Nスタ」(18時すぎに報道)によると、車を運転していたのは女性だとの事でした。

そして昨夜甲塚は、行きつけの飲食店に行き、そこでもこの伊良部大橋の事故の話になりました。

そこには女性が2人居て、女性側からの視点ではまた違った見方をしていたようです・・・。

その場に居た2人の女性のうちの1人が、

  • 「本当は、プロポーズ断られていたんちゃうん?」
  • 「男の子が駄々こねて、酔って断ったらここから飛び降りる言うたんかもしれんで」
  • 「そこで女の子の方が本当に落ちると思わずに飛び降りれるなら飛び降りてみればとか言うたかも知れんし」
  • 「警察に電話してきた時に、婚約者と言わずに知り合いと言ったんやろ?そこがな~」

との意見があり、私自身では思いもよらなかった発想に「ハッ」とさせられ、なるほどそういう考え方もあるのか・・・。

と思いました。

真相はわかりませんが、印象深い事故であったことは間違いないですね。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする