藤井四段14歳の天才棋士の強さ!|23連勝について思う事


藤井四段14歳の天才棋士の強さ!|羽生さんを越える器か!?

藤井四段天才強い14歳23連勝

藤井段14歳の天才棋士の強さ!についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では今将棋界を騒がせている若き天才棋士藤井四段が23連勝をしたことについて

  • 藤井四段14歳の天才棋士|杉本昌隆七段の門下生です
  • 藤井四段14歳の天才棋士|将棋について
  • 藤井四段14歳の天才棋士|彼のイメージ能力は?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤井四段14歳の天才棋士|杉本昌隆七段の門下生です

藤井四段天才強い14歳23連勝

14歳の天才棋士、藤井四段の23連勝について思う事
 
昨年10月に14歳でプロ棋士となった藤井聡太四段が羽生三冠等の22連勝を抜く23連勝を記録し、連勝数において歴代3位に躍り出て、その天才ぶりが騒がれていますね。
 

藤井聡太四段について

藤井聡太四段は、2002年生まれの愛知県瀬戸市出身。
 
現在、名古屋大学教育学部附属中学校に在籍する14歳。

5歳から将棋を始め、杉本昌隆七段目に師事し、その門下生として早くから頭角を現して現在に至ります。

学校での好きな科目は算数と体育。

球技は苦手で陸上競技が得意らしいです。

将棋は、数手、数十手先までをイメージする能力が必要とされるので、イメージ能力や直感力を司る右脳派の競技であると思われるのですが、算数が好きという事は左脳が作用する計算力にも優れるという事ですよね?

棋士という職業は、左右の脳がバランスよく発達している人が強いのかも知れませんね。
 

藤井四段14歳の天才棋士|将棋について

藤井四段天才強い14歳23連勝

 

将棋について

甲塚は将棋のルールをよく知りません(笑)
 
平たく言えば、色々な役割と機能を持つ駒をルールに沿って動かし、相手の王将を捕獲ないし捕獲が不可避な状態に追い込めば勝利というゲームなんでしょうか?

期限は古代インドのチャトランガというゲームじゃないかと感じないられているようです。

中国の始皇帝が史上初めて中華統一を果たす戦いを描いた人気漫画

『キングダム』
 
は、
 
戦いの方針を決定していく『軍師』と呼ばれる軍略家達の活躍がクローズアップされたりしますが、その中で戦いをシミュレートする為に将棋に似た方法を用いています。

頭の中、いや、心の中で数手、数十手先までをシミュレートし、それを範として駒を動かして勝利を目指すという点において共通しているのだと思います。

棋士の方々は現代の『軍師』と呼んでもいいのではないでしょうか?
 

藤井四段14歳の天才棋士|彼のイメージ能力は?

藤井四段天才強い14歳23連勝

 

イメージ能力について

イメージ能力、つまり想像力ですな。
 
これは将棋の世界のみならず、様々な職業で必要不可欠な能力であると思います。

職業というよりは生活、または自分や大切な人達の生命を守る上でも重要な能力と言えるでしょう。

他人との会話でもイメージ能力が乏しければ相手が何を伝えんとしているのかがよく伝わらない事もあるでしょうし、逆に伝える事も難しい事があるかも知れません。

更に、危険を回避する為にもこの場所はこんな事が起こると危ないなあ、というイメージがわけば、それを留意して起こりうる危険を回避できたりするかも知れませんし、身近で言えば車の運転中、前や後を走る車の動きをみて、何か違和感を感じたら、そこから起こりうる危険をイメージして車間距離をとったりしますが、それこそイメージ能力あっらたればこそですよね?

何にせよ、イメージ能力が高いに越した事はありませんよね。
 

まとめ

イメージ能力の話で脱線しましたが、天才と呼ばれる人達は総じてイメージ能力の高さが尋常ではありません。
 
また、直感や閃きと呼ばれる第六感にも優れていますが、第六感の働きにも脳が関係しているようなので、知能が圧倒的に高い事は言うまでもありませんな(笑)
 
藤井四段の場合は、14歳にして棋士を職業として生活をしている大人に混じって活躍しているわけですから、その頭脳の発達ぶりは14歳のものではないのでしょうね。
 
しかし、14歳は14歳!
 
将棋以外に今しかできない事、今やっておくべき事も山ほどありますよね。

メディアへの露出が多くなった事で生活が変化していくかも知れませんが、味噌煮込みうどんが好物な14歳の中学生である事を周りが理解してあげる必要があると思います。

若い才能ゆえに、周りの大人はそれを踏まえて接して行って欲しいものです。
 
これからも藤井四段の活躍に期待しております!
 
若き天才棋士藤井四段については以上になります。
 
最後までお読み頂き、誠にありがとうございます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする