殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|福岡県内の中学校


殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|福岡県内の中学校

教員生徒常人逮捕福岡

殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では福岡県の中学校で、教員に暴行を加えた生徒を教員が常人逮捕をした事についてを

  • 殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|10月3日の午後
  • 殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|刑事訴訟法213条
  • 殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|9月29日にも高校生が・・・荒れていますね・・・福岡・・・

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|10月3日の午後

教員生徒常人逮捕福岡

10月3日午後、福岡県内の中学校で、男子生徒(14)が、男性教員(46)の顔を拳で数回殴る暴行を加え、顔面打撲の傷害を負わせたとして、この教員が生徒を傷害容疑の現行犯で常人逮捕しました。

殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|刑事訴訟法213条

教員生徒常人逮捕福岡

現に罪を行い、又は現に罪を行い終った者を現行犯人という(刑事訴訟法212条1項)。

また、刑事訴訟法に定められた罪を行い終ってから間がないと明らかに認められる者も現行犯人とみなされる(準現行犯、刑事訴訟法212条2項)。

現行犯人は、何人でも、逮捕状なくしてこれを逮捕することができる(刑事訴訟法213条)。

今回のケースもこれに当てはまるみたいですね。

殴られた教員が生徒を常人逮捕!傷害容疑の現行犯|9月29日にも高校生が・・・荒れていますね・・・福岡・・・

教員生徒常人逮捕福岡

県内では、先月9月29日、私立高校の男子生徒(16)が男性講師(23)を蹴る動画がインターネット上に投稿され、福岡県警が生徒を傷害容疑で逮捕する事件があったばかり。

福岡地検は10月2日、この生徒について

「勾留は不必要と判断した」

として釈放したみたいですが、このような教師に暴行を加えるような生徒を野放しにしていてて良いのでしょうか?。

些か疑問に思いますね・・・。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする