星野源逃げ恥の感想|想像力豊かな名俳優


星野源逃げ恥の感想|二足の草鞋のニクイ奴

星野源逃げ恋感想星野源逃げ恥感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではミュージシャンであり俳優である星野源さん出演のドラマ逃げ恋の感想を含め
  • 星野源逃げ恥の感想|初めてお目にかかったのは
  • 星野源逃げ恥の感想|さすがの声の張りに甲塚脱帽です
  • 星野源逃げ恥の感想|津崎役良かったですね
以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源逃げ恥の感想|初めてお目にかかったのは

星野源逃げ恋感想 『二足の草鞋のニクイ奴、逃げ恥の星野源さん』 私が『星野源』さんの名を初めて目にしたのは、私が大好きな漫画の一つ、中村光先生の『聖☆おにいさん』のアニメ化の情報の中のキャスト欄でした。 『星野源…知らねぇな…』 誠に失礼極まりありませんが、当時の私は星野さんについて本当に何も知らなかったのです。

星野源逃げ恥の感想|さすがの声の張りに甲塚脱帽です

星野源逃げ恋感想

星野源さんについて

星野源さんはミュージシャンにして役者。 その両方で一流の仕事をしておられる『超人』と言えますな。 中学一年から演劇と音楽の両方を始めたと本人が語っておられましたが、二つの事に同時に取り組んだ事が結果として星野さんの才能を磨く事になったのかと思います。 演劇と音楽は切っても切り離せないもので、その両方に共通するのが『演じる力』と言えるでしょう。 もっと視界を広げれば、どんな仕事であろうと、我々は何かの役割を演じているとも言えます。 『演じる力』は、社会で必要な要素なのかも知れません。 例えば、小説家さんや漫画家さんは、その脳内で『一人芝居』を演じながら物語を作っているはずです。 ミュージシャンが作曲したり作詞したりする時も同様に、脳内で『一人芝居』が繰り広げられていると、私は思います。 そういう『演じる力』を支えているのが『想像力』ですよね? 星野さんは、大変豊かな『想像力』をお持ちなのであると、私は思います。 人間は、脳内でできたイメージを形にしたいという衝動を誰もが持っていると私は思います。 想像力が豊かであれば、それは尚更の事で、人間は色んな形でそれを形にして表現します。 星野さんは演技、作詞、作曲、更には見事なダンスでその豊かな想像力を表現しておられます。 ある程度のセンスは必要だとは思いますが、自分が表現したい事を形にするには、絶対に大変な努力が必要です。 星野さんも相当な努力を重ねてきたのだと、私は思います。 その過程で感じた苦労や心の傷みが『演じる力』に深みを増すのです。 星野さんは若くしてくも膜下出血を発症し、二度活動を休止している過去があられます。 その時に経験した事が、かれの才能を更に磨いたのかも知れません。 私は俳優さんを見る時、『声』を重視しています。 星野さんは歌手という事もあり、声の張りは流石です。 しかし、特筆すべきはその『優しさ』でしょう。 優しくフワリとした心地よい響きが彼の声の魅力です。 『聖☆おにいさん』のブッダ役はかなりハマっていましたし、声の仕事でもかなりの存在感を発揮してくれると思います。 ナレーションの仕事は、彼をまた輝かせるように思うのですが、どうでしょうか?

星野源逃げ恥の感想|津崎役良かったですね

星野源逃げ恋感想

『逃げ恥』について

もう放送は終了しましたが、星野さんの最近の仕事で一番インパクトがあったのがドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』でしょう。 星野さんの楽曲『恋』に合わせた所謂『恋ダンス』は社会現象のようになりましたね。 パッと見の星野さんのイメージをそのまま形にしたような津崎役は非常に好感が持てました。 ポップなイメージながら、『結婚する』という事に対して真摯に向かい合い、現代における結婚観に一石を投じた面白い作品であったかと思います。 最近の恋愛ドラマは基本コメディ色が強いながら、本作日のように『結婚』をテーマにしたものが多く、ライフスタイルが多様化し、様々な結婚観が溢れる世の中が、『結婚とは?』という問題に対してなんらかの解答を欲しているのかも知れませんね。 人気ドラマだっただけに、続編や後日談的なスペシャルドラマが作られる可能性は高いでしょう。 また新垣、星野コンビの活躍が見られる事を祈っております! この記事が、皆様の娯楽の充実の為に少しでも参考になれたなら幸いでございます。 この記事でご紹介させて頂く内容は以上となります。 最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. corburterilio より:

    I¦ll immediately snatch your rss as I can’t find your email subscription link or e-newsletter service. Do you have any? Please let me realize so that I may just subscribe. Thanks.