トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|羽鳥慎一モーニングショー1月9日


トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|売り切れ続出の原因は?

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについてこの記事をご覧いただきりがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では1月9日の羽鳥慎一のモーニングショーで取り上げられていた、アメリカ大統領ドナルドトランプの暴露本【炎と怒り】著者マイケルウォルクについてを

  • トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|早稲田大学教授中村美恵子先生
  • トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|大統領選挙は?
  • トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|国民の声

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|早稲田大学教授中村美恵子先生

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて

本日の羽鳥慎一のモーニングショーでは早稲田大学教授の中村美恵子先生の解説により、アメリカ大統領ドナルドトランプの暴露本、著者マイケルウォルクの炎と怒りについて取り上げられていました。

現在は売り切れ続出のこの炎と怒り。

トランプ自身が出版についていろいろと、反対したことにより余計売れているとの事。

皆読みたいと思い、図書館でも予約でいっぱいとの事です。

読みやすい物語風になっていて、トランプ大統領の側近を含めた200人にインタビューをして書かれた本。

今までの大統領よりも、選挙前からオープンだったとの事。

衝撃なのは、昨年の8月に解雇になったスティーブン・バノンも本の出版に協力したこと。

今は多く叩かれていることで、後悔しているとの話も。

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|大統領選挙は?

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて

炎と怒り 大統領選は?

選挙にはほとんど全員の間では負けるシナリオだった。

慣れていない人だけで戦った選挙なので、実はなってはいけない人が大統領になってしまったと書かれている。

誰もが当選するとは思っていなかった中での当選で、トランプ本人も勝てるとは思っていなかった。

大統領選挙の途中で、票が意外にも多く集まっている事が分かっても、予想外だ、こんな事はすぐに終わり最終的には負けるだろうと思っていた。

なので、トランプ陣営は負けた時のシナリオしか考えておらず、

  • ただの金持ちから(アメリカ大統領候補だったという)世界的有名人になれると思っていた。
  • テレビニュースの売れっ子になれると思っていた。
  • インチキヒラリーの犠牲者になり悲劇のヒーローになる予定だった。

メラニア夫人は、勝てるかもとは思ったが、勝ってほしくなかった。子ども達が大切なので(ファーストレディとしての公務で)子どもたちの世話を出来なくなるのが困る。

当選した時にメラニア夫人は泣いていたらしい。勿論喜びの涙ではありません。

最近でもメラニア夫人が、喜んでトランプの側にいるとは思えないとの周囲の声。

暴露本の炎と怒りが出版されるとわかってからは、ホワイトハウスは動揺しているのを示していた。トランプは差し止めをしたい動きを見せたので、出版を早めた事が売り上げが伸びた原因。

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて|国民の声

トランプ暴露本炎と怒り著者マイケルウォルクについて

アメリカ国民の声

こんな形で(なる気も真剣になかったのに)なった大統領が、今事実、核のボタンを持っているのが本当に怖い。

民主主義が極めてもろい事に気づいた。

娘のイバンカについて

クシュナーとイバンカの野望。

イバンカはいつか大統領に立候補したいと思っている。女性初の大統領を狙っているのでは?と周囲の人々。

バノンは、『イバンカは頭が悪いが閣僚に面倒を見させている。』と言っている。

トランプは、何かの集まりの時に、自分の椅子にイバンカを座らせた事もある。

大統領の椅子に、軽々しく遊び半分で、娘を座らせるなんて、大統領である事を軽々しく思っているような態度にも見え、周囲の人々も良い気はしないでしょうね。

トランプとその家族がホワイトハウスを私物化しているようにも見えます。

このような方が合衆国大統領とは・・・この炎と怒りにも更に興味を持ちました。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他の羽鳥慎一のモーニングショー関連記事

羽鳥慎一のモーニングショーコミケ福袋転売客に中国ブラック企業の話|1月4日

羽鳥慎一のモーニングショー内容と感想|12月28日ウーマン村元の真意にポイントカードについて

羽鳥慎一のモーニングショー12月26日29日追記分感想|鶴岡市市議の暴言に忘年会無断キャンセル