髙橋遥人プロ初登板初勝利で広島に連勝!|4月11日阪神広島2回戦


スポンサーリンク
スポンサーリンク

髙橋遥人プロ初登板初勝利で広島に連勝!|大きなローテーション投手が1枚加わりました

髙橋遥人初勝利

糸原選手の2点タイムリーが出た事により、髙橋投手は結局7回までを投げ2安打5三振球数は84球で余裕をもって降板しました。

完璧な内容と言えるのではないでしょうか?

直球に強い広島打線を直球でねじ伏せたあたり、頼もしささえ感じるルーキーの登場に私は心が躍りました。

故村山実さん以来の初先発初完封勝利も見たかったですが、試合後も金本監督も行かせたかったと仰っておりましたが、やはり今の時代は肩を大切にという事が優先のようで、投手コーチやトレーナーの方からのストップがかかったのでしょう。

これほどの逸材に無理はさせないという事でしょうか?

しかし、阪神にとっては、髙橋遥人投手の快投は、本日の広島への1勝以上に1人ローテーション投手が加わったという意味の方が本当に大きいと思います。

髙橋投手の次回登板が今から待ち遠しく思いますね。

明日はメッセンジャー投手が登板!いよいよ広島相手に3連勝が見えてきましたね!

4月11日 阪神ー広島2回戦

阪神4-1広島

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする