阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|今年も頼んますよ~


阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|自己最速来日が高いモチベーションの現れ

阪神2018年開幕投手阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、本日2月21日に韓国KIA戦(かりゆし宜野座)で好発進を見せてくれた、2018年の阪神開幕投手候補のランディメッセンジャーの今年についてを

  • 阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|自己最速来日
  • 阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|今年は日本通算100勝を目指す区切りの年
  • 阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|2月21日韓国KIA戦で好発進!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|自己最速来日

阪神2018年開幕投手候補メッセ

阪神の2018年の開幕投手候補のランディ・メッセンジャー投手が、来日9年目で自身最速の来日を果たしました。すでに金本知憲監督から開幕投手に指名されるなど信頼の厚い男は、助っ人陣のリーダー、そして投手キャプテンの自覚十分に18年シーズンを迎える決意です。

メッセンジャー投手は1月25日に来日し例年、1月末まで米国でハードなトレーニングを積み準備を整えているが、今年は違うようです。2、3日の前倒しでの来日も、チームを支える大黒柱の自覚に他ならないと甲塚は感じます。

昨年11月23日に金本監督は

「メッセンジャーが開幕投手。これは普通に、アクシデントが無いかぎり。いわゆるレギュラーですから」

と早々と3月30日巨人との開幕戦のマウンドを託す発言をしておられます。2017年シーズンが終わってわずか1カ月での指名に我々虎党のみならず指揮官の高い信頼もうかがえますね。

メッセンジャー投手自身も昨年10月の帰国時には

「開幕は自分しかいないと思っている」

と4年連続5回目となる大役に自信満々の言葉を並べております。金本監督の期待に応えるためにも、まずは最速来日という姿勢で意気込みを示すつもりなのでしょうね。

昨年、投手陣の中でキャプテン制は敷かなかったものの

「投げる姿で自分が引っ張って行けたら」

と密かに胸に刻み、腕を振ってきた。シーズン中も日本人の若手を食事に誘うなど、助っ人の枠を超えたキャプテンシーものぞかせておられます。

加えて、今季はロサリオ、モレノと2人の新外国人選手が加入しました。昨春キャンプでは練習姿勢に関して、

「日本はそんなに甘くないんだ」

と、他の外国人選手に直接、苦言を呈したこともあるキャプテンシーっぷりを発揮。

来日9年目の経験豊富な外国人リーダーとしても、仲間たちを成功に導いていくという気概も十分持ち合わせ名実ともにタイガースのリーダーでありますね。メッセンジャー投手に死角は見当たりません。

今年も当然のように、猛虎を支え、数多くの勝利へと導いていってくれることを虎党全員が期待しております。

阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|今年は日本通算100勝を目指す区切りの年

阪神2018年開幕投手候補メッセ

今季は最速での来日を果たすなど例年以上に燃えているランディメッセンジャー投手ですが、今季に向けた質問を振られると、発せられた言葉は、どれも頼もしく虎党にとっても期待せずにはいられません。

 「日本に初めて来たときから、名前を残せる選手になりたいと思っていた。可能性のあるものは全て超えていきたい。そのためにやっているんだ」

個人よりもチームを最優先するだけに、目標はもちろん、リーグ優勝であり日本一であるメッセ投手ですが、ただ、今季はあと16勝に迫る通算100勝や郭源治(元中日)さんの持つ助っ人通算最多奪三振記録(1415)の更新も視野に入ります。記録は勝利に通じるものばかりで記録ラッシュはメッセんじゃー投手ご本人も望むとろこでしょう。

 「楽しみだね。ギプスもとれて、健康でいられることがうれしい。自分自身に本当に期待しているから」

と、

昨年8月10日の巨人戦で阿部選手の打球を受けて右足腓骨骨折。強い意志と驚異的な回復力をみせ10月には戦線復帰したが、右足にはボルトが残ったままでした。それでも、金本監督も

「(足の状態は)大丈夫だろう」

と改めて信頼を口にしておられます。

すでに昨年11月23日に指揮官からメッセンジャーが開幕投手と、開幕戦となる3月30日の巨人戦(東京ドーム)先発に指名されていて、巨人の先発は菅野投手が濃厚で最初のエース対決は優勝を目指す上でも重要な位置づけになります。

 「最高だよ。監督が信頼してくださって、本当に光栄だし、誇りだ。絶対に期待に応えたい」

 加えて

「開幕投手が何回目かも名前が残ることだし、本当にうれしい」

と話すように、外国人投手としてはすでに最多記録保持者で、さらなる更新にも意欲を見せておられます。

順調なら4月中に国内フリーエージェント権の資格条件を満たし、来季からは日本人選手扱いになる。これもレジェンドの証の一つでしょうが、他球団への移籍に興味はないようです。目指すは猛虎に歓喜をもたらすことのみ。我々虎党には本当に有難い助っ人選手ですよね。

阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|2月21日韓国KIA戦で好発進!

阪神2018年開幕投手候補メッセ

阪神の開幕投手候補のランディメッセンジャー投手が本日、2月21日の韓国KIA戦(かりゆし宜野座)で今キャンプ初の実戦マウンドに上がりました。

先発で先頭打者に右前打を許したものの、2番打者を三ゴロ併殺打、3番は二ゴロに仕留めて1回無失点。

来日9年目を迎え、4年連続の開幕投手が内定している虎投の大黒柱が、順風満帆の船出となり我々虎党も信用してはいましたが、まずは一安心ですね。

これからドンドン、ギアを上げていき開幕戦の菅野投手との投げ合いを制して頂きたいものです。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。