阪神日ハム1回戦ドリス1点差守れず!|好投岩貞の久々の勝ち星飛ぶ・・・


阪神日ハム1回戦ドリス1点差守れず!|2点目以降がチャンスがあるのに取れなかったのが流れ逃した

阪神日ハム1回戦ドリス岩貞原口

阪神日ハム1回戦についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では交流戦の阪神日ハムの1回戦の内容と感想から

  • 阪神日ハム1回戦|岩貞は復活!スライダーにチェンジアップも良し!
  • 阪神日ハム1回戦|原口が久々の先制弾放つ!
  • 阪神日ハム1回戦|2点目以降の追加点が中々取れず悪い流れに久々のドリスが制球定まらずで・・・

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神日ハム1回戦|岩貞は復活!スライダーにチェンジアップも良し!

阪神日ハム1回戦ドリス岩貞原口

今日の阪神の先発投手は調子を落とし2軍落ちしていた岩貞投手が久々の登板でした。

今日の岩貞投手スライダーもチェンジアップも低くコースに集まり非常に良く見えました。

ストレートの走りもキレがあり良かったように思います。

藤浪投手が2軍に落ちた分、岩貞投手が予想以上に早く帰ってきてくれて良かったですね。

6回1/3を投げて3安打2四球の自責は残したランナーが桑原投手が打たれてしまい1つきましたがほぼ完ぺきでした。

それだけに勝ち星を飛ばされたのは痛かったですね。

阪神日ハム1回戦|原口が久々の先制弾放つ!

阪神日ハム1回戦ドリス岩貞原口

今日は5番ファーストで出場した原口選手、福留選手がお休みなので4番は糸井選手、3番は髙山選手と言うクリーンナップでした。

その原口選手が先制点となるライナーでレフトスタンドへ運ぶホームランを打ってくれました。

しかしその他の原口選手の打席を見ていると打撃の調子がどうも上がってきているような気はしませんでしたね。

去年のような活躍を見せてくれるようになるにはもう少しかかりそうです。

阪神日ハム1回戦|2点目以降の追加点が中々取れず悪い流れに久々のドリスが制球定まらずで・・・

阪神日ハム1回戦ドリス岩貞原口

今日の敗戦は2点目以降の追加点が取れずに1点差に追いつかれそのままジワジワ流れを悪くしたまま9回に入ってしまった事ですね。

誤算は今日4番に起用された糸井選手がチャンスでことごとく三振を喫してしまった事。

もう打撃復調かと思いましたがそうでもないのでしょうか・・・

少し心配ですね、今阪神は本来の3番糸井選手委4番福留選手がやや下降気味です。

こんな時こそ若手の選手の躍動がみたいものです。

それともう1つの誤算がここ最近登板が無く久々になったドリス投手の制球難。

普段はそんなことないので今日は久々の登板が影響したのでしょうね。

9回までは勝っていた試合だけに非常に残念でありませんが明日の青柳投手に期待しましょう。

そして明日こそはそろそろクリーンナップでの爆発が見たいですね。

交流戦はこれで2勝2敗。

交流戦を終えた時に交流戦での貯金3くらいはしていてくれれば交流戦以降も楽に戦えるのですが・・・

阪神日ハム1回戦(阪神0勝1敗)

阪神2-4日ハム

勝   玉井   1勝0敗

負   ドリス  0勝3敗17S

S   増井   3勝1敗10S

原口4号

この記事でご紹介させて頂く内容は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする