阪神巨人12回戦|鳥谷は無事!糸井に安打も出てメッセキャンベルで連敗止めた!


阪神巨人12回戦|同一カード三連敗はしない!鳥谷の代わりに出たキャンベルが活躍という最高の流れ!

阪神巨人12回戦キャンベルメッセンジャー鳥谷糸井 阪神巨人12回戦についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では阪神巨人の12回戦の内容と感想から
  • 阪神巨人12回戦|メッセ8回1失点お10奪三振で6勝目!
  • 阪神巨人12回戦|糸井にやっと出た!上本が返し先制点!
  • 阪神巨人12回戦|キャンベル1号ツーランにタイムリーと3打点の大活躍でチーム救う!
以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神巨人12回戦|メッセ8回1失点お10奪三振で6勝目!

阪神巨人12回戦キャンベルメッセンジャー鳥谷糸井 今日のメッセンジャー投手は特別良いというわけでもありませんでしたが、普通に8回1失点と好投を見せてくれました。 これがメッセンジャー投手の通常の力なのでしょう。 緩いカーブを友好的に使い、10奪三振も奪い見事ハーラートップタイの6勝目を挙げてくれました。 今日は凄く良い内容でしたが、私の見た感じではパワプロで言うなら黄色の調子くらいだったと感じています。 メッセンジャー投手にしてもチームが初回から4点も取ってくれて非常に楽に投げれたのでしょうね。 キャリアも長いですし初回にまとまった点が入れば余裕を持ってピッチングが出来る。 うまくリードを使った投球さすがです。 それに梅野選手のリードも今日も非常に良かったのではないでしょうか?

阪神巨人12回戦|糸井にやっと出た!上本が返し先制点!

阪神巨人12回戦キャンベルメッセンジャー鳥谷糸井 今日の糸井選手は1番センターでのスタメンでした。 高山選手が3番レフトでスタメン。 2人は入れ替わった形にはなったのですが、チャンスで回ってくることの多い3番より今は1番で自由に打たせてあげて早く復調をという監督の気持ちでもあったと思います。 そして虎の超人はこの金本監督のお気持ちに1回から早速こたえ、29打席連続ノーヒットで終わらせました。 すると続く上本選手が左中間を割る1塁ランナーの糸井選手が一気にホームまで帰ってこれる長打となる2塁打を放ち開始早々2人で先制点を挙げてしまいました。 威圧感的に考えた時に糸井選手1番は正直怖いと思います。 それに粘り打ち&意外に長打のある上本選手の2番。 立ち上がりが不安な投手ですと凄く嫌な1,2番に感じるでしょうね。 阪神に新たな攻撃のバリエーションが生まれたのではないでしょうか?

阪神巨人12回戦|キャンベル1号ツーランにタイムリーと3打点の大活躍でチーム救う!

阪神巨人12回戦キャンベルメッセンジャー鳥谷糸井 しかし今日はなんといってもキャンベル選手でしょう。 初回ランナーを置いての来日1号となる、2ランホームランを放てば、3回には2塁にランナーを置いてセンターへタイムリーツーベース。 3打点の活躍でチームの窮地を救ってくれました。 キャンベル選手が頑張ってくれれば鳥谷選手もゆっくりケガを治せますし、代打としては出場はするでしょうが、正直あまり無理はしてほしくないですね。(監督も仰っていましたが) そして今日は梅野選手にもタイムリーが出てチームとしてもここ2日の不完全燃焼だった打線に少し火が灯ったと思います。 明日からはDeNAとの甲子園での3連戦。 初戦は藤浪投手です。 秋山投手、能見投手、メッセンジャー投手と3人続けて好投しております!! ここで藤浪投手にも続いてもらいたいものです。 阪神巨人12回戦(阪神6勝6敗) 阪神6-1巨人   勝   メッセンジャー6勝1敗   負   大竹     4勝3敗   キャンベル1号 この記事でご紹介させて頂く内容は以上となります。 最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。   【阪神巨人10回戦~12回戦】 阪神巨人11回戦|虎踏んだり蹴ったり!鳥谷死球に能見見殺しで連敗! 阪神巨人10回戦|秋山菅野の投げ合い!今回はリベンジをくらう!      
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする