高山2ラン!原口3ラン若虎大活躍で虎逆転勝利!|阪神中日オープン戦


高山2ラン!原口3ラン若虎大活躍で虎逆転勝利!|9回一挙5点の猛攻!!

阪神中日オープン戦高山原口中谷阪神中日オープン戦についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

いやいや・・・7回までは何を書こうかなと悩むような試合だったのですがね。

終わってみれば4-8と大逆転勝利でしたよ!!

数年前までは行くだけで打線が沈黙してしまうナゴヤドームで2発出ての8得点をあげた事は大きいですね。

それでは試合を感想を交え振り返りながらこの記事では

  • 阪神中日オープン戦|開幕投手候補メッセンジャーはまずまずの出来でした
  • 阪神中日オープン戦|簡単にスクイズを2回もさせるのは今後の課題
  • 阪神中日オープン戦|8回9回に猛攻!!2イニングで8点をあげ逆転勝利!!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神中日オープン戦|開幕投手候補メッセンジャーはまずまずの出来でした

阪神中日オープン戦高山原口中谷本日の阪神の先発投手は3月31日に開幕投手として登板が予想されるメッセンジャー投手。

6イニングを投げ3失点でしたがそんなに打たれた感は見ていても無かったですね。

何か3点取られてたで・・・

みたいな感じで1失点はスクイズによるもので防げた失点もあったのではないでしょうか?

それでも6インニング投げて3失点なのでメッセンジャー投手に関しては今は経験も豊富なので心配はいらないでしょう。

阪神中日オープン戦|簡単にスクイズを2回もさせるのは今後の課題

阪神中日オープン戦高山原口中谷

しかし本日中日のあげた4得点のうち2点がスクイズで取られています。

盗塁も積極的にしてきますし、本日は最後の最後にたまたま力でねじ伏せることが出来たから良かったですがナゴヤドームでお互い点が入らずにこういった小技での失点が最後に響き負けと言う試合は過去数年をさかのぼればよくありました。

今後は打たれるのは仕方ないとしてこういった小技への対策もきっちり行っていってほしいですね。

首脳陣の方々もやってくると解っていればそれなりに対策も練ってくれることであると思います。

しかし今日は山井投手に6イニング良いように抑えられてしまいましたね。

その反動が8回9回に出たのでしょうけど私が見た感じそんなに厳しい球も、速度もありませんでしたがなんかタイミングが合わなかったのでしょうかね?

少し寂しい気がしました。

阪神中日オープン戦|8回9回に猛攻!!2イニングで8点をあげ逆転勝利!!

阪神中日オープン戦高山原口中谷今日の試合7回までは本当に面白くなかったのです!

岩崎投手までノーヒットでスクイズで得点されるしそれで4-0。

試合展開としては上手くすかされてジャブでポイント稼がれてみたいな感じでフラストレーションだけが溜まる一時期の名古屋での中日との試合を彷彿させる試合展開でした。

しかし今のチームはあの時のチームではないと思わされましたね。

まず面々が違います!

まず8回糸原選手が内野安打で出塁して今年確実に長打力が上がっている高山選手の2ランホームラン!!

これで4-2。

そしてその後江越選手に原口選手が出塁塁を埋めて俊介選手が押し出しを選び4-3。

1点差として9回を迎えます。

そして9回の攻撃。

まずは糸原選手が2ベースで出塁!

糸原選手本当に良いですよね。

首脳陣の方もスタメンで使えないのがもったいないと思わずにはいられないのでしょうか?

そして高山選手がヒットで1,3塁!

江越選手が死球を受け満塁に。

ここでバッターは中谷選手!!

お~!!うったぁぁぁいったぁぁぁぁ満塁ホームランか~!!??

と思うような大きなあたりはレフトフェンス上段直撃のタイムリー2ベースとなりました。

いいですね~この中谷選手も本当に使いたいですね!!

そしてバッターは原口選手。

お~!!おんなじやんっ!!と思わず叫んでしまった中谷選手と同じような打球!!

しかし今度はフェンスオーバー!!!

3ランホームランとなりました。

これで一挙5得点!

結果9回裏はドリスが締めて4-8の大逆転勝利でした。

今まではオープン戦はナゴヤドームではさせてもらえませんでしたが今年はナゴヤドームでのオープン戦を昇華できたのも大きいですし何より後半の粘りに一瞬の爆発力のようなものも感じます。

オープン戦とはいえこの試合は勝ち負け関係なくとても大きな一試合であると感じました。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする