阪神ヤクルトオープン戦感想|3月7日甲子園


阪神ヤクルトオープン戦感想|12-2快勝!!若手が大活躍!

阪神ヤクルトオープン戦3月7日阪神ヤクルトオープン戦についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では3月7日の甲子園での阪神ヤクルトのオープン戦の感想から
  • 阪神ヤクルトオープン戦|2回裏の攻撃1度目のビッグイニング!
  • 阪神ヤクルトオープン戦|6回裏の攻撃2度目のビッグイニング!!
  • 阪神ヤクルトオープン戦|12-2の快勝!先発岩田は5回1失点の好投!
以上の項目でご紹介させて頂きます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神ヤクルトオープン戦|2回裏の攻撃1度目のビッグイニング!

阪神ヤクルトオープン戦3月7日3月7日本日のヤクルトとのオープン戦は結果から言えば12-2の快勝でした。 その要因となる2回裏のビッグイニングの内容をご紹介させて頂きます。 まずはルーキーの大山選手がセンター前ヒットで塁に出ます。 大山選手良いですね。 コンスタントに起用に応えていますよね。 そして今年はバットも好調で正捕手の座を掴みかけている梅野選手がツーベースを放ち1死2,3塁のチャンスを作ります。 続く俊介選手が四球で歩き満塁。 本来アピールしたいところなのにキッチリ選んで偉いですよね。 しかし本当に振るべき球がありませんでした。 そして続く上本選手も押し出し四球。 これでまず1点。 美味しい所は乗っている選手が持っていくもので続く高山選手がセンターへの2点タイムリーヒット!! これで3点目。 そしてセカンドサードショートとすべてのポジションで開幕スタメンを狙う鳥谷選手がオープン戦では初ヒットとなる2点タイムリーツーベースとなんともらしい打撃を見せてくれてこれで5点目!! しかし今年の阪神の爆発力はここから!続く4番原口選手がまたセンターへ運ぶタイムリーツーベースで6点目! 5番今年金本監督の評価も高い中谷選手がまたまたセンターへ運びタイムリー! 7点目をあげます!! 続く陽川選手、が倒れこのイニング2打席目の大山選手が四球を選ぶも梅野選手が三振に倒れようやくこのイニングの攻撃が終わりますが2回裏一挙7得点の猛打爆発でした。 はぁぁぁぁぁ気持ち良かったですね~見ていて私も小躍りしましたよ♪

阪神ヤクルトオープン戦|6回裏の攻撃2度目のビッグイニング!!

阪神ヤクルトオープン戦3月7日2回裏に猛攻を加え一挙7得点した阪神。 よくある事なのですが序盤のビッグイニングをした試合ではその試合は9回まで淡白な攻撃を繰り返しビッグイニングのみで終わりなんだか消化不良のような感じの試合。 しかし今日はビッグイニングパート2が起こりました! 岩田投手から変わり6回表に登板したメンデス投手が1点を献上して試合は7-2で迎えた6回裏。 まずは好調高山選手がセンター前に返して塁に出ます。 そして本日は途中からの出場今年1番ともいえる成長株北條選手がレフトへ運び1,2塁。 4番原口選手が四球を選び満塁に。 そして美味しい所!中谷選手がレフトへの2点タイムリーツーベース!! とどめとなるような9点目! 陽川選手が倒れるが大山選手がキチンと四球を選び再び満塁のチャンスに! 梅野選手が内野フライに倒れ2アウトになった後、俊介選手が見せますセンターへの2点タイムリー! さらには途中出場のルーキー糸原選手もコンスタントに活躍タイムリー!12点目! これが本日阪神がたたき出した12得点全てです。 そうなのです! 本塁打が無い事を良しとするか逆に寂しいと思うかなのですが打線が繋がっていて平均的に皆活躍している事を良しとしましょうか。 しかし今年はゴメス選手も居なくなり本当の意味で本塁打を打てる選手がいなくなりました。 原口選手や中谷選手、江越選手らへの和製大砲への成長の期待が高まりますね。 北條選手や高山選手は技術で本塁打を打てるでしょうがそれでもよく打てても15本くらいだと思われます。 12得点をあげて嬉しいのですがやはりここは更なるチーム力の向上の為に大きいのが打てる選手の覚醒を願います。

阪神ヤクルトオープン戦|12-2の快勝!先発岩田は5回1失点の好投!

阪神ヤクルトオープン戦3月7日今日は先発岩田投手が5イニングを投げました。 70球投じて与えた安打は3。 失点は1です。 1四球を与えたものの6三振も奪い結構良かったと思います。 本来の良い時の岩田投手の投球そのままだったのでは無かったでしょうか。 ストレートの走りに宝刀スライダーもキレていたように見えましたしこのまま先発ローテーションに加わって貰えそうな予感さえ漂っていましたね。 メンデス投手は2イニングを投げて1失点。 評価は保留と言うところでしょうが続くドリスマテオ投手も安打を浴びながらの無失点もなんだかやはり今年も後ろが不安ですよね。 抑えてはいるのですが・・・ 早急に中継ぎ抑え陣に救世主が現れてくれる事を願う甲塚でした。 しかし今年もヤクルトは投手陣に不安があるような感じですよね。 本来でしたら先発ローテーションの軸になるほどの素材である村中投手もまだ今日見た感じでは結構厳しそうでした。 まあ言ってもまだオープン戦ですのでこれからどうなるか解りませんがとにかく今日は好調な若手野手陣をに喜んでおくとしますか。 夜はWBC本番です! 日本の先発投手は石川投手!相手は強豪キューバです! また夜も燃えましょう!! それではこの記事でのご紹介は以上となります。 最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。          
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. corburterilio より:

    fantastic points altogether, you simply gained a new reader. What might you recommend in regards to your post that you made a few days in the past? Any certain?

  2. corburterilio より:

    Hey There. I found your blog using msn. This is an extremely well written article. I will be sure to bookmark it and come back to read more of your useful information. Thanks for the post. I will certainly return.

  3. borvestinkral より:

    I am constantly browsing online for posts that can facilitate me. Thanks!