阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|ケガ?大事では無いことを祈ります


阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|代役は秋山か?

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、阪神タイガースのエース、そして2018年開幕投手に内定していたランディ・メッセンジャー投手に開幕戦登板の危機?かもと思わせることが2月26日にあった事から

  • 阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|ブルペン入り回避
  • 阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|3月3日のソフトバンク戦はとりあえず回避
  • 阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|右足には手術後のボルトが入ったまま

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|ブルペン入り回避

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機

阪神2018年開幕投手であることに間違いないランディ・メッセンジャー投手。

しかし開幕投手としての登板に暗雲垂れ込めたようです。

今キャンプ打ち上げが2日後に迫った2月26日、キャッチボールから予定されていたブルペン入りまで回避し、昼過ぎには早退する事態に起こったようです。

「まだ無理する時期ではないからね。恐らく明日も投げないと思うよ」

多くは語らなかったランディに、香田投手コーチは

「キャンプに入って、ここまでやってきて、その疲れが出た感じ。肩、ヒジの疲れ? そういう感じ。今後は様子を見ながらになる。体も一度つくっている。無理はさせたくない」

と話されていますが・・・。

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|3月3日のソフトバンク戦はとりあえず回避

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機

指摘している箇所が利き腕の右腕だけに、3月3日からのソフトバンク2連戦での登板も取りやめが濃厚のようです。

3月30日の巨人との開幕戦に向けた調整にも不安を残しますね・・・。

昨年のメッセンジャー投手は8月中旬に右足腓骨骨折の大ケガを負いながらも、驚異の人間離れした回復力で規定投球回に到達しております。22試合で11勝5敗、防御率は来日8年目で最高の2・39をマークされました。

現役時代の金本監督の意志を継ぐべく鉄人ぶりを発揮してくれておりますが、チーム内ではその後遺症を危惧する声も少なくないようです。

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機!?|右足には手術後のボルトが入ったまま

阪神メッセンジャー開幕戦登板の危機

球団関係者の方のお言葉でも

「今も右足には手術時のボルトが入ったまま。そのため、オフは負担がかからないよう例年以上に体重をかなり絞って来日してきている。そのあたりがどう出るか。大好きなビールも全く飲まずに今年にかけている。誰よりも練習するランディだけに今年もやってくれるとは思うが、いつ年齢的な問題が出てきてもおかしくはない」

と心配される声も・・・。

虎の先発陣は目下、メッセンジャー、秋山、能見の3枚は確定しているが、あとは未定。その中の大黒柱が故障で出遅れとなると、まさに一大事なのです。

金本監督は

「心配するようなことではないと思うけど」

と仰っておられますが・・・。

虎党の私としては、開幕に遅れるだけならまだ良しと思うのです。

遅くても4月くらいに復帰して、すんなりローテーションに加わってくれれば問題はありません。

その場合は、開幕投手はやはり昨年12勝の秋山投手でしょうか?そうなると、あの菅野VS秋山が開幕戦から見れるわけで、何かと縁のある2人のように感じられますね。

メッセンジャー投手には、できることならローテーションの4人目の開幕2カード目の初戦くらいから復帰してくれれば何の問題もないのですが・・・。

大事には至っていないことを祈ります。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他の2018年阪神関連記事

ヤクルト阪神オープン戦2月24日内容に結果|今年の燕は要注意!?

阪神2018年開幕投手候補メッセ好発進!|今年も頼んますよ~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする