阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|補強の第1弾は助っ人左腕!


阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|若さに将来性が魅力!

阪神台湾呂彦青ル・イェンチン左腕

阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では阪神のこのオフ最初の補強が台湾からの助っ人投手、呂彦青(ル・イェンチン)の獲得になった事についてを

  • 阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|来季ローテーション候補の1人
  • 阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|メッセ選手が日本人扱いになるのも大きいです
  • 阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|この獲得はことの他大きい!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|来季ローテーション候補の1人

阪神台湾呂彦青ル・イェンチン左腕

阪神は11月6日、台湾代表左腕・呂彦青投手(ル・イェンチン、21)と、来季の選手契約を締結したと発表しました。

11月7日の午後、兵庫・西宮市内で入団会見を開く予定のようですね。

プレミア12などで台湾代表入りし、国際舞台での経験も豊富な選手です。

甲塚個人的に魅力を感じるのは21歳と若く、将来性も期待できるところが獲得の決め手となったように思います。

ドラフト以外では今オフの補強第1弾となりましたね。

阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|メッセ選手が日本人扱いになるのも大きいです

阪神台湾呂彦青ル・イェンチン左腕

今オフの補強第1弾は先発左腕の獲得でした。

昨日11月6日に、阪神は交渉を進めてきた呂彦青と、来季の契約が基本合意に達したことを発表しました。

細身ながら最速148キロの直球を軸に、落差が大きくキレのあるスライダー、チェンジアップなど球種も多彩との事。

来季ローテ候補の1人として期待が高まりますね。

呂彦青投手は10月に台湾で行われた「BFAアジア選手権」に台湾代表のエースとして参加もしております。

阪神はこの大会を呂彦青投手の調査の一環で視察していました。

日本との決勝戦にも先発した呂彦青投手。

五回途中4失点で降板したものの、四回までは無失点に抑えていました。2015年のプレミア12にも選出されている投手です。国際大会での経験も豊富で、台湾アマNo.1左腕の呼び声も高い将来有望な左腕ですね。

来季、1軍の外国人枠はエースのメッセンジャー投手を筆頭に残留濃厚なマテオ投手、ドリス投手の3人で占めることが予想されます。

ただ、呂彦青は21歳と年齢的にも若く身長178センチ、体重72キロと体格もまだまだ未完成です。メッセンジャー投手が来季中にFA権を取得し、2019年から日本人選手扱いになる見込みで空いた助っ人枠をフル活用する事も獲得の要因にもなっていそうですね。

阪神台湾No1左腕将来性抜群21歳の先発候補呂彦青(ル・イェンチン)獲得!|この獲得はことの他大きい!

阪神台湾呂彦青ル・イェンチン左腕

呂彦青投手ははアマ代表監督で元阪神投手、郭李建夫氏から指導を受けており、阪神とは浅からぬ縁もあります。

今季、1年間ローテーションを守ったのは能見投手、秋山投手の2人。

年齢的に考えても今季ローテーションは守ったとはいえ、能見投手にも限りが見えてきているのも事実・・・。

数年後を見据えて、先発投手の整備が課題に挙がっていたのは想像できますよね。

オリックスや西武ら、国内複数球団との争奪戦を制して、未完の大器の助っ人左腕の獲得に成功したのは思いの他大きいと思います。

呂 彦青(ルー・ウェンチ)選手

投手。1996年3月10日生まれ、21歳。台湾出身。今年10月に行われたBFAアジア選手権では台湾代表として選出され、決勝の日本戦に先発。4回2/3を投げ、4安打4失点(自責3)で降板した。国立台湾体育運動大所属。1メートル78、70キロ。左投げ左打ち。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

【その他の阪神オフ人事関連記事】

2017年FA解禁!阪神大和が権利行使!日ハム勢に注目か?|ストーブリーグのメインイベント開始

阪神ソフトバンク戦力外の山田を獲得するのか?|桑原投手の例もあります

阪神ドラフト3位の熊谷守備で期待!|打撃はこれからか?

2017年プロ野球ドラフト会議結果|清宮は七球団が指名!日ハムが交渉権獲得!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする