CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|雨は降らず先発メッセと井納で試合は行われました


CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|序盤から気合の入った投手戦!メッセ井納ともに好投!

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

雨にも負けずに本日10月14日CSファーストステージ第1回戦が甲子園球場で行われました。

この記事ではCSファーストステージ第1回戦阪神DeNAの試合の内容と感想から

  • CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|先発はメッセに井納!序盤は投手戦!
  • CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|先制点は福留!涙が出そうになりました!!
  • CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|最後はマクドが締めて完封リレー!!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|先発はメッセに井納!序盤は投手戦!

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦

クライマックスシリーズは元来のシーズン中のような予告先発がありません。

それなので試合前日は先発が誰や彼やと予想するのも楽しみの1つになりますね。

本日CSファーストステージの第1回戦は阪神の先発は骨折からまだ約2カ月のランディメッセンジャー投手。

前回の中日戦でも5回無失点と鉄人魂と大和魂を金本監督から継承した青い目の侍らしい魂のこもった投球を見せてくれただけに当然の指名かと思います。

対するDeNAは大方の予想では若き左腕の今永投手が濃厚かと言われていましたが、ふたを開けてみれば井納投手でした。

私はシーズンが始まる前からDeNAの投手陣には一目置いていまして、こと投手の素材だけ見ればセリーグでは阪神巨人DeNAだと思っていますので、誰が出てきても不思議ではありませんが対阪神には今永投手、意表をついても濱口投手であろうと思っていたのでこれには私も驚かされました。

しかし試合が始まってみるとラミレス監督がこの井納投手をCS初戦に指名したのがわかると思うほどの好投。

対するメッセも魂のこもった気迫の投球で5回まではお互い一歩も譲らない投手戦となり試合は0-0で6回へ進んでいきました。

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|先制点は福留!涙が出そうになりました!!

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦

魂の投球が続くメッセンジャー投手。

強力横浜打線を0点に封じて6回までやってきました。

そして6回の裏、糸井選手がヒットで出塁すると糸井選手の足を警戒する井納投手。

ここまで好投が続く井納投手がランナーに神経を取られたわずかな隙からか?

福留選手へ投じた一球、福留選手が見事にスタンドへ!!!

0-0の均衡を破る感動の2ランホームランとなりました!!!

さすが!我々アラフォー世代の鏡です!!我々世代の虎党の誇りです!

本当に凄い40歳ですよ!福留選手は!

そして6回を終えたCS第1戦は監督が出て来られここまで0点でDeNA打線を封じてきたメッセンジャー投手に交代を告げます。

視界はもう次の広島戦を見越しての事でしょうか?

ここでメッセはバトンをマテオ投手に託しました。

7回がマテオ投手?ということは8回桑原投手、9回ドリス投手でしょうか?

とにかく7回はセリーグ最多ホールド投手のマテオ投手に任せましょう。

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦|最後はマクドが締めて完封リレー!!

CSファーストステージ阪神DeNA1回戦

マテオ投手が7回を難なく抑え8回には戻ってきた糸原選手が代打で途中出場。

ロペス選手のエラーを誘う何かもっている感をいかんなく発揮。

このCSのラッキーボーイ的存在になり広島戦でも大暴れして欲しい所です。

そして8回は今季大活躍の桑原投手が少しピンチもありましたが0点で切り抜けてくれました。

そしてチャンスは作りながらも追加点は挙げれない中9回はラファエルドリス投手がセーブ王の貫禄を見せ3者凡退!

結果マクドの順番通り投げ完封リレーで完璧でしたね。

福留選手の2ランを見事守り切り勝利!

まずは1勝を挙げました。

これでマツダ広島への挑戦権へリーチですね!

明日は今日よりも雨の確率が高いそうですが試合が行われる方が楽しいので試合が行われることを期待しましょう。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

【その他のCS関連記事】

CSファーストステージ阪神VSDeNAは雨で中止か?|再戦の日程は無しどうなる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする