はなわさん渾身のメッセージソングお義父さん|その歌詞に込められた人間としての正しい生き方!


はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』|本当にいい歌です!!!

塙はなわお義父さん

はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では最近非常に良い歌だと話題のはなわさんのお義父さんについて

  • はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』|歌詞全文
  • はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』|塙家について
  • はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』|甲塚が感じた事

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』|歌詞全文

塙はなわお義父さん

はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』、その歌詞に込められた人間としての正しい生き方!
 
最近『いい歌だ』と話題になっている芸人塙さんの『お義父さん』。
 
甲塚も拝聴しましたが、本当にいい歌ですね!
 
今回はこの歌を聞いて甲塚が感じた事を書かせて頂きたいと思います。
 
まずはどんな歌詞かを紹介させて頂きます!
 

歌詞全文

 
お義父さん
あなたの娘をもらってもう15年です
毎日3人のママとして頑張ってくれています
あなたの娘はこの僕の
実は初恋の女性(ひと)で
中学の頃生徒手帳に写真を入れていたほどでした
お義父さん
あなたの娘はかなり天然ボケで
冷やし中華なのにフーフーしながら食べます
息子の柔道の試合で気合いを入れようとして坊主頭「パチンッ」と叩いたら
その頭は知らないハゲたおじさんでした
お義父さん
あなたの娘の天然ボケのおかげで我が家は何があっても笑顔でいられます
あ~きっとたぶん
これはあなたの遺伝でしょうか?
ありがとうございますお義父さん
お義父さん
あなたは産まれたばかりの娘を置いて家を出ていってしまったので
会った事がありません
あれからあなたの娘がどんな人生を送りもがき苦しんできかを
今僕はあなたに伝えたいのです
お義父さん
運動会ではいつも一人教室で誰にも会わないようにと昼休みをすごし
教科書を買うお金さえも母親には言えず
いつも隣のクラスの友達に借りていたんです
お義父さん
4つ年上のお姉ちゃんはグレまくり
狭い団地に帰れば
そこは不良の溜まり場で
あ~部屋に鍵をかけて毎日泣きはらしてた
それを知っていましたか?
お義父さん
20歳(はたち)を過ぎ
僕が住んでた東京へとやってきて
風呂なしオンボロアパートで二人で暮らしました
赤ちゃんができた時も
挙式なんていらないわ
ただ普通の家族でいられれば
それだけでいいと
お義父さん
あなた娘は
たった一度たりとも
あなたの事を悪く言った事などありません
あ~父がいなかったから
今頑張れてるんだと
酔っ払った時だけ話してくれます
お義父さん
あなたの娘は幸せな家庭だけを夢見る美しい女性に今なりました
あ~いつかよかったら
孫を見に来ませんか?
酒を飲み語りましょう
お義父さん
お義父さん
あなた娘をもらってもう15年です
毎日3人のママとして頑張ってくれています
あ~こんな素敵な娘を僕にくれて
ありがとうございます
お義父さん
 

塙家について

塙はなわお義父さん

 
佐賀県の自虐ネタを歌にして一躍芸能界に躍り出たピン芸人『はなわ』さん。

最近、『有吉ゼミ』で塙家の様子が取り上げられていますね。
 
塙家は、はなわさん、奥さんの智子さん、長男の元輝君、次男の昇利君、三男の龍ノ介君の5人家族。
 
3人の息子さんは皆柔道をしていて、高校生の長男元輝君は全国レベルの猛者!
 
更にその奥さんの智子さんが、美人なのに強烈な天然ボケ!(笑)
 
甲塚も自覚するほどの天然なんですが、甲塚すらも『勝てない』と思ってしまうほどのボケっぷりですな!

GLAYのベストを買ってきてくれと頼むとグレーのベストを買ってくる(笑)

『前説の仕事』を『猥褻な仕事』と聞きちがえて不機嫌になる(笑)
 
なんとも微笑ましく、芸人の妻として格好のトークネタの提供までしてくれる夫孝行な奥さんですが、少女時代には壮絶な生活をなさっておられたようで、はなわさんは、何より大切な大切な奥さんの為に、この歌を作られたのでしょう。
 

はなわさん渾身のメッセージソング『お義父さん』|甲塚が感じた事

塙はなわお義父さん

 
歌詞を読めば、はなわさんが奥さんをどれだけ大切に思っているのかがビンビン伝わってきます。
 
奥さんが辛い少女時代を送る事になった原因であると思われる『お義父さん』の印象がよいわけはないと思われます。
 
しかし、初恋の人と結ばれ、明るい家庭を築けたという今の幸福のルーツは、何より大切な奥さんをこの世に生み出してくれた奥さんの両親の存在があったればこそ、はなわさんはそう考えたのでしょう。
 
お義母さんは奥さんを育てられたわけですから、全てを知っているでしょうが、会った事すらない『お義父さん』は知る由もないはずです。
 
それゆえに、歌詞の中にもありますが、はなわさんは『お義父さん』に奥さんがどんな人生を送ってきたのかを知ってもらいたかったのでしょう。
 
しかし、一番伝えたかったのは奥さんがどれだけ素晴らしい女性になったかという事。
奥さんは、
 
『父がいなかったから頑張れた』
 
と語っておられます。
 
ここです、ここ!
 
甲塚はここが一番のポイントだと思います。
 
自分が辛い目に遭った原因に対して、悪感情を持つ事など誰にでもできる事です。

しかし、それをバネにして幸福になろうと歯をくいしばって耐え抜き、人間的に成長して幸福を掴むというポジティブな思考!
 
これこそ、人間の正しい生き方であると甲塚は思います!
 
『アイツのせいだ』とか『なんで自分がこんな目に…』と思ってみても、不幸感が増していくばかりで、幸福からも遠ざかるばかりです。

奥さんも少女時代にはそんな感情を持った事があるかとは思いますが、何かがキッカケになって思考が転換したのかも知れませんね。
 
更に、冗談でも家族を捨てた形の父親を悪く言わないというスタンスも甲塚は尊敬します。

過去にあった事をいつまでも引きずり、心の中にシコリのように残していても自分が苦しいだけで何の得もないですし、幸福な状況にあっても、本当の幸福感は持てないような気がします。
 
本当の幸福感を感じられるかどうかは、自分を取り巻く人々に対して『感謝』の気持ちを持っているか、いないかであると甲塚は考えています。
 
奥さんは間違いなく、『感謝』の気持ちを忘れない女性であると甲塚は確信します。

無論、はなわさん自身もそうであるから、今回のこの歌を生み出せたのでしょう!
 

まとめ

この歌は、かなり長い間歌い継がれるのではないかと思います。
 
この歌を聞いて何も感じない人はいないと思います。

はなわさんは奥さんの為にこの歌を作られた事かと思うのですが、歌詞の意味を広義に捉えて、人間の正しい生き方を歌った歌だと考えて、甲塚は深く心に留めおきたいと思います。
 
はなわさん、素晴らしい歌をありがとう!
 
この記事でのご紹介は以上になります。
 
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする