【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較|雷の祓い忍?

Pocket

【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較|何故祭里を狙う?

【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではジャンプ31号に掲載されていたあやかしトライアングル4話で新登場した謎の祓い忍の考察についてを、

  • 【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較|同業者=祓い忍
  • 【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較|何故祭里を狙う?
  • 【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較|雷の祓い忍?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【あやかしトライアングル5話以降考察】新登場の祓忍と祭里の比較|同業者=祓い忍

あやかしトライアングルのラストのシーンでは、祭里のお爺さんが同業と言った謎の忍が使役する鳥のような式鬼が祭里を襲いました。

お爺さんが同業と言うからには謎の忍は祓い忍である可能性が非常に高いのでしょうが、お爺さんが面倒な事にならなければ良いがと言うからには、もともと祓い忍は何人かいたが祓い忍同士は独立した個人事業主のような存在で祓い忍同士は仲良く力を合わせてやってきたというわけでは無いのではないでしょうか?

あやかしを祓うという目的は同じだとしても、その手段や考え方は人それぞれでそこで先代や先々代の時代に軋轢が生まれ、ならばみな個人でそれぞれやっていこうとなったとか?

今回祭里を狙いに来た謎の祓い忍もかなり若そうに見えるので祭里のお爺さんの代の祓い忍の後継ぎであるかと思われますが‥‥。